モテ仕草

ハッピーなオーラをまとっている女性の仕草ってひとつひとつかわいくありませんか? ここでは男心をときめかせる最強のモテ仕草を紹介します。

モテ仕草

美味しそうにご飯を食べる仕草は好感度高し!

結婚をすると毎日向かい合って一緒に食事を摂ることが日常になります。そんなときに美味しそうに食事をとる女性の仕草をみると疲れも忘れて一気に男性の心が癒やされるでしょう。
正しいお箸の持ち方や食事のマナーを心がけていることは当然ですが、加えて美味しそうに食べる仕草が大切なのです。

お蕎麦やラーメンなど音を立てて食べてもいい食べ物は、下品にはならない程度に音を立てて美味しさを表現しましょう。美味しいと感じたときには素直にその場で美味しいと口にすることもポイントです。

ヘアアレンジをころころ変えてみるのもあり

おしゃれな女性が好きという男性は多いものですが、毎日のように洋服やアクセサリーを変えるのはちょっと大変ですね。

そんなときに気軽にチェンジすることができるのは、ヘアアレンジ。男性はうなじやかきあげた髪の毛に弱いので、髪をアップにするとドキッとさせることができるでしょう。手先が不器用という人でも、簡単なポニーテールやハーフアップでもOKです。

ただしあまり頻繁に変えすぎると飽きられ、複雑すぎるヘアアレンジには「頑張りすぎ」と思われることもあるのでほどほどのヘアアレンジをめざしましょう。

スキンシップはこっそりとすることがテクニック

男性はスキンシップに弱いと言われていますが、あからさまなスキンシップはかえってひいてしまうもの。ハッピーオーラを常に出している女子力の高い女性は、ここぞというときにだけスキンシップを楽しんでいるのです。

例えば他の人に見られないようにこっそりと手を握る、笑顔を見せながらぎゅっと肩に触れるなどプラスアルファのオプションをつけるとスペシャル感が満載で、男心を掴んで離しません。

聞き上手はリアクションが上手なのです

聞き上手はモテると思われがちですが、ただ黙って男性の意見を聞いていればいいというわけではありません。聞き方や表情次第では「聞き流されているだけ」と思わせてしまうこともあるでしょう。

本当にモテ仕草を心得ている女性は、話を聞くときに身体を使ってジェスチャーをしているもの。両手を挙げて驚きを表現したりおもしろい話には口に手を当てて笑ったり、一見大げさと思えるジェスチャーでも大きな反応をする女性に男性は喜ぶものですよ。

 

モテ仕草は意識をすると身につきます

モテ仕草に恥ずかしさを感じる人もいるのかもしれませんが、ちょっとだけ意識をして取り入れてみると自然に身についていくはずです。最近いいことがないと考えている人も、モテ仕草でハッピーオーラを身にまといましょう。(掛布アリス/ライター)

(愛カツ編集部)