不倫

気が付いたら「2番目の女」になってしまう。
そういうタイプの女性は本気の恋愛を求めているのに、なぜか不倫を繰り返してしまうのです。
共通する4つの特徴をお伝えします。思い当たるところはないですか?

不倫

①寂しがり屋なのに意地をはる

本当はとっても寂しがり屋なのに、「おひとりさま好き」を気取っていたりする女性。
そういった女性は男性の「本当は、君って寂しがり屋だよね」の一言で、恋に落ちてしまうことも。

年齢やキャラクター的に「寂しい」という本音を言えない女性ほど、心を揺さぶる一言に弱いのです。
口に出せない本音を見抜かれるとそれだけで、

「自分を理解してくれている」と勘違いしてしまいます。

②いつもチヤホヤされていたい

若いうちにチヤホヤされていた女性に多いのがこのタイプ。
年齢とともに、残念ながらチヤホヤされることが少なくなります。

そうすると、焦りを感じてしまい、自分をお姫様のように扱ってくれる男性が現れるとまるで救世主のように感じてしまいます。
居心地がよく、気付かないうちに不倫から抜けられなくなってしまうのです。

③結婚願望がない

結婚に憧れがなく仕事に夢中だったり、
恋愛を楽しむのが好きだったり。そんな女性も不倫相手に選ばれやすいのです。

周囲も本人も「かっこいい女」と認めているために、忍び寄る魅力的な誘いに乗せられてしまうのです。
このタイプの女性は周囲に「私、結婚願望はないの」

「いつまでも相手を愛し続け、相手に愛され続けていたい」
と周囲に隠すことなく、話してしまいがちです。

このタイプの女性は「いい女」であることが多いため、
それを聞きつけた不倫男たちは、カモにすべく近寄ってくるのです。

④プライドが高い

プライドが高い女性は不倫にハマらないのでは? と思われがちですよね。
でも、ふとしたキッカケで不倫へ足を踏み入れてしまうと、周りから非難されるのを避けようとするために、

秘密を保とうとするのです。
相手を落とすまで駆け引きをゲーム感覚で楽しむことができ、不倫関係になってからは周囲にバレまいとするこのタイプの女性は、男性にとっては恰好の獲物なのです。

いかがでしたか?

あなたの周りにこのような女性はいませんか? もしくは自分は当てはまっていませんか?
当てはまっているところがあれば、「不倫女」化してしまうことも。
一度ハマってしまうと中々抜け出せないのが不倫。傷付くのは本人だけではないことも覚えておきましょう。

(愛カツ編集部)