コミュニケーション

男女って、なかなか分かり合えない…。
男友達、彼氏、職場の上司など、なぜか分かり合えなくてトラブっちゃう時ありますよね。
「男ってみんなわかってくれないんだから!」って、切り捨てていませんか?コツが分かれば意外とすんなり分かり合えるかも知れません。

コミュニケーション

男子は論理的、女子は感情的

という風に言われています。
有名な話ですが、実は男子とのスムーズなコミュニケーションの鍵はコレ。

例えばPCが壊れた!という時。
真っ先に連絡するその前に、あなたはどうしたいかまず考えましょう。
PCが壊れたという愚痴を男子にこぼすのは絶対NG!

なぜなら男子は「PCが壊れた」と聞いたらまず解決手段を考えるからです。
でも女子は困った!と言いたいだけなのです。

すぐに直したくて猫の手も借りたければ文句をぐっとこらえて男子に解決方法を聞きましょう。
でも間違えてもイライラを男子にぶつけてはいけません。

男子はいくつになっても少年

女子は年齢を重ねると共に好むものがどんどん変わっていきます。
例えば小さいころはお人形遊び、思春期にはファッションやメイク、大人になればショッピングやインテリアなど。
でも男子っていくつになっても、ゲームやマンガや電車好きな人が多いですよね。

私のことそっちのけでゲームに熱中する男子にイライラした事ありませんか?何でオトナにならないの?と。
でも残念ながら、これはアナタのカレだけじゃありません。

男子ってそんなもの。仕事もせずに趣味に興じる男子は危ないけど、もしちゃんと生活しながら趣味に興じている人なら、怒りをグッと抑えて優しく見守ってあげて下さいね。
いつか子供と遊んであげるパパになるハズです。

男子は察するのが苦手

男子に対して「私がこう思ってるのになんで分からないんだろう?」と思ったことはありませんか?職場の人やカレなど。
そうやって言うと「そんなの言ってくれなきゃわからないよ」と。

で「これくらい言わなくても分かってよ!」となるわけです。目に浮かびますよね~。
そう、女子が思っている以上に、男子は相手の心情の移ろいに鈍感なんです。

決してアナタのことを思っていない訳ではありません。
もし男子に何か言われたりされたりして不快になった時、今は話しかけないでほしい時などは相手に失礼かも?と思わずはっきり「不快」「今は話しかけないでほしい」と言ってしまいましょう。

 

男子は敵じゃない

男子は分かってくれない、とばっさり切り捨てるのはもったいない!

コツが分かれば本当に良き仲間となってくれる存在です。
以上に気をつけて、これからは積極的に話してみてくださいね♪

(愛カツ編集部)