合コン参加者で、サラダを取分けたことがないという方は数少ないはず。そこで今回は、モテる女子のサラダ取分け法と、さらに人をひきつける合コンでの行動をまとめてみました!

■取り分けが悪いわけではない!

合コン用語とも言われる「サラダ取分け女子」。あざといという人もいれば、気が利くよねという人もいて、これには賛否両論あげられます。もちろんこれに対して、サラダを取分ける必要はない! ということではありません。

著者自身、やる人がいなければやるという方針をとってきており、恋愛慣れしていない男性達には、サラダの取分けがずいぶんと効くケースもあるからです。

■モテ女子はどうしてる?

・カーディーラー受付・28歳の場合
取分けのお皿が、私の近くにあれば取分けます。女子から先に配るのが鉄則。できる女が好みそうなら、テキパキやりますし、年上のお姉様と出かける際には、ちょっぴりトロトロやって、頑張っている年下ちゃんを演出しますかね…笑。

・ふんわりOL・24歳の場合
基本的には、お皿が一番近い男性に、「い~れて!」と甘えちゃいます。「入れて」って言葉に無駄に反応してくれる男性もいるので、そこもちょっと楽しいかな~。キャハ! 女の子がやってくれる場合は「めっちゃいい子なの~」と褒めて、「ありがとう」かな?

・テキパキ営業職・32歳の場合
年齢も年齢なんで、基本的には取分けますね~。その年でなにもできないのはオイッてなりそうですしね…笑。「いいよいいよ、俺やるよ」みたいな人が現れたときには、「じゃ、私のは○○くんにお願いしよかな!」くらいでそこは素直に甘えます。

■店員さんへの気配りと片付けが◎

今回、著者が提案したいモテ行動は「店員さんへの気配りと片付け」をすること。もちろんサラダを取分けて、飲み会メンバーを気遣えることは素敵なこと。でも、それ以外の人にまで優しくできる人は、もっともっと素敵に見えると思いませんか?

もちろんサラダのとりわけだって意味をなしますが、いずれかを選ぶとするならば、実際に男性がグッとくるのは、こちらではないかと思います。

お皿を渡すときに「ありがとうございます」と言ったり、定期的にお皿を渡し、片付けやすくしたり。帰りに机を少し片付ければ、店員さんが喜ぶだけでなく、男性陣からの見る目も変わることでしょう。

「思ったより、当たり前のことじゃん…」と言う声が聞こえてきそうですが、外食の際、毎回この気遣いができている方が何割いることでしょう? 二度と会わないと思う人には、思いのほか冷たかったりするのが人の性。みなさんも一度、飲み会での行動を振り返ってみませんか?

■おわりに

大人になればなるほど、男性は、こういった細かい気遣いができる人を探しているものです。男性にモテたいのであれば、まずは人としてモテることから、意識してみましょう!(織留有沙/ライター)

(愛カツ編集部)