自分を磨く

片思いでも、カップルでも相手が忙しかったり恋愛の優先順位が低いと会う回数が少なかったり、顔を見ない時間が長くなることがあります。
毎日のように会う人たちもいれば、月に数回も会わない人たちもいます。

会わない時間の過ごし方こそ女の真価が問われると言っても過言ではありません。
今回は自分を磨く3つのポイントをお伝えします。

自分を磨く

趣味やスキルアップの時間をつくる

夢中になって楽しめるものがある女性は活き活きします。彼に会いたいと思いを募らせるより自分の趣味に精を出したり、資格のためのスキルアップに励む方が自分の気持ちにも余裕ができます。

往々として女性が恋愛に依存するのは自分に対して自信を持てず、彼に愛される自分を意識することで満たされたいという気持ちが強くなっている時です。
自分の自信やアイデンティティを築く上でも趣味やスキルアップはオススメです。

女性として魅力的になる

彼ばかりが男ではありません。万が一、彼との恋が成就しなくても悔やむことのないよう女性として常に魅力的であり続けましょう。

清潔感、物腰の柔らかさ、品の良さは日々の気遣いや努力によって磨かれます。
久しぶりに彼に会った時、いい女だと思ってもらえるような素敵な女性になろうと励むと気持ちも前向きになります。

人としての魅力を磨く

仕事に打ち込んだり、家族や友人を大切にしたり、彼以外の大切なものをたくさん持ちましょう。

恋愛にのめり込んで友達を蔑ろにする女性は魅力がないですし、彼との関係がうまくいかなくなったとき慌ててすり寄っても友達は呆れてしまいます。
自分のやるべき事や周りの人たちを大切にする姿勢を常に持ち人間としての魅力を磨きましょう。

会えない時間が愛育てるのさと昔どこかのグループが歌っていましたが、コミュニケーションの頻度を大事にしがちな女性にとって会えない彼はもどかしい存在かもしれません。
とはいえ、好きになってしまったものは仕方ないので、そんな彼に恋した場合は自分の時間をちゃんと自分で満たせる大人になりましょう。(三村愛/ライター)

(愛カツ編集部)