結婚願望

男子にとって、「恋愛」と「結婚」にはどんな違いがあるのでしょうか?「今の彼氏は結婚する気がなさそうだけど、どうなんだろう?」、

「そろそろ恋愛対象から結婚対象にステップアップしたいのに……」などのお悩みを抱える女子にとって、疑問解決のヒントに!「恋愛」と「結婚」に関する男子の本音をご紹介します。

結婚願望

【違う派】結婚の方が慎重になる

「好きな子との恋愛は楽しめればいいと思うけど、結婚は一緒に生活できるかをリアルに考えないと。正直恋愛には“ダメなら次に”って気持ちがあります。

結婚となると次がないので、“本当にこの子でいいのか”って慎重になることで決断に時間がかかる」(食品製造管理/28歳)

「結婚」は「恋愛」よりも慎重になるという男子の意見。これから先の長い将来を考えて……と相手の女子に当てはめて考えると、決断に時間がかかってしまうようです。

なかなか結婚に踏み切らない男性は、特に慎重になっているのかもしれませんね。

【違う派】重要視するポイントが違う

「恋愛では見た目が好みなら他は目をつむれたりするけど、結婚はそうはいかない。

多少見た目が好みから外れていても、一緒にいて居心地がいい、金銭感覚がしっかりしている、家庭的な性格、とかの方が気になります」(介護福祉士/28歳)

「恋愛」と「結婚」では重要視するポイントに違いがあるという男子の意見。結婚においては好みよりも相性の良さが気になるようです。

彼の重要視するポイントを知ったうえで理想に近づく努力をすれば、結婚のゴールが見えてくることもあります。

【イコール派】恋愛を経て結婚するもの

「自分にとって恋愛と結婚はイコールです。好きだから結婚するんだし、恋愛関係を経てからの結婚だから。

妻とはお見合いで知り合ったけど、一定期間恋愛を楽しんでから結婚しました。好きな気持ちがあれば、結婚してからお互い努力すればいいと思います」(イベント企画担当/30歳)

「恋愛」と「結婚」は違うという男子の意見が多い中、イコールという男子もいます。“好き”の気持ちを第一に、他は努力でカバーするのもひとつの方法。

お互い努力する気持ちがあれば、多少の不安はカバーできるかもしれませんね。

「恋愛」と「結婚」に関していろんな意見や考え方を持っている男子たち。考え方は人それぞれですが、実際に読んで“たしかに”と思える部分もあるでしょう。

自分の彼がどう思っているのか知りたいときには、ご紹介した男子の本音を参考にさりげなく聞き出してみてはいかがですか?

(愛カツ編集部)