2018.2.28

別れた彼ともう一度よりを戻したい……と思っているあなた、ただやみくもに「もう一度付き合って!」と復縁を迫るのはNG。彼が全くその気がなければ、復縁どころか「二度と関わりたくない!」と絶縁状態になってしまうことも。今回は、復縁できるかできないか、その見極めポイントをご紹介します。

質問の内容が具体的かどうか

「特に理由もなく、なんとなく懐かしくなって元カノに連絡することあるけど、そんなときは当たりさわりない質問するかなぁ。ヨリをもどしたい場合は『仕事どう?』とか『なんか最近ハマってることある?』とか細かいことを質問する。相手の回答からデートに誘えるヒントが見つかるかも知れないから」(27歳/理学療法士)

「元彼から連絡が来た!これは復縁の兆しかも!」なんて喜ぶのはちょっと待って。男性は、ただ単にかつての恋人が懐かしくなって連絡することがあるんです。彼から連絡が来たときは、その内容をしっかりと確認して。「元気?」「最近どう?」なんていう当たりさわりのない内容なら、まだ彼はあなたとヨリを戻したいとは思っていないかも。

「最近何か新しい映画見に行った?」「前は忙しそうだったけど、最近仕事は落ち着いた?」など、具体的かつ細かい質問を投げかけてきたなら、彼はあなたに興味がある証拠。ヨリが戻る可能性が高いかも。

SNSにコメントを残してくれるかどうか

「別れた彼女と復縁したいけど、なかなかメールやLINEを送る勇気がなくて……。そんなボクは、彼女のSNSに頻繁にコメントを残してます。何回かやり取りして盛り上がったら、個別にメッセージ送るつもり」(26歳/製造業)

もし、まだ元彼とSNSで繋がっているのなら、あなたの投稿に対する彼のリアクションをチェック!ノーリアクションの場合や、「いいね!」が付くだけでコメントがない場合は、あまり期待はできないかも。

逆に、あなたの投稿にちゃんとコメントを残しているなら、彼はあなたのことが気になっている証拠。

彼の好きなものや店が変わっていないか

「元カノのことをキレイさっぱり忘れたい!と思ったら、過去の自分は全て捨てて新しいことを始めたり、イメチェンしたりします。逆に、未練が合ったら、彼女が好きでいてくれたままの僕で居続けたい……って思っちゃいますね」(30歳/研究員)

元彼が新しい仕事を始めた、なんだかイメチェンした……なんて風のうわさを聞いたなら、残念ながら復縁できる確率は低そう。おそらく彼は、過去にきっぱり別れを告げて新しい自分に生まれ変わろうとしているのです。

昔2人で訪れたカフェやレストランを今でも利用している、あなたの影響で好きになったアーティストや作家が今でも好きだと公言しているようなら、過去を大切にしている証拠。復縁できるチャンスがあるかも。

終わりに

彼が復縁する気がなさそう……というあなたも、ガッカリしないで大丈夫。「今は」彼はその気がないだけ、いつかチャンスが巡ってくるはず。そのときのために、今はしっかり自分磨きをしておきましょう。

(愛カツ編集部)