また会いたい

私ばっかりじゃなくて、彼にも「会いたい」って思ってもらいたい!そう願う女子も多いでしょう。

思わず連絡したくなる「また会いたい女子」になるにはどうしたらいいのでしょうか?

また会いたい

適度な脈ありぶり

男性が、ただ楽しく時間を過ごすだけなら、相手は女子じゃなくても構わないはず。ラクで楽しい男同士で楽しく遊んでいたいという人が多いです。

そんな中、女子に会いたくなるには異性としての期待感がカギに。

好みの見た目、性格が合うことのほかに「次がありそう」というのは大事。可愛くても自分に脈ナシ、興味なしな女子にまた会おうとする男性は少ないです。

好意は適度に出しておいた方が次につながりやすくなります。

帰り際の「またね」もシンプルに効果的。「俺のこと、ちょっと好きなんじゃない?」って風情をだせる女子は強いです。

適度に自分の意見がある。面白い!

仕事を頑張ったり、友達と休日を楽しんでいても「自分の生活ってマンネリだな」と思うことは男性にもあります。

そんな時、ちょっと刺激をくれる女子ならついつい思い出される存在に。あの子と飲むと面白いしハッとする!こんな新鮮さも「また会いたいな」につながるものです。

わざととがったことを言う必要はありませんが、自分の意見を素直に話すのは大事。

「こんなこと言ったら変なコに思われる?」なんて遠慮は捨てて、素を出しましょう。

とにかく笑顔で反応上手

男性に「このデートは成功!」と思うのはどんなデート?と聞くと「とにかく女子が笑ってた」と答える人が多いです。

そんな風に、2人の時間を「いいデート」と思わせることができれば、「あの子に会うのは楽しい」と彼の頭にインプットされます。笑って過ごしましょう。

喜怒哀楽がはっきりしてて表情豊かなコももちろん人気ですが、どんな表情を見せても最後は必ず笑顔で。

会ってないときに彼が思いだすのは、別れ際の顔ですよ。

適度な癒し系

「また会いたい」と思われる要素として、「適度な癒し」はやはり強いようです。

男性が仕事や人間関係などで辛い時に思い出してもらえると「会いたい」と思われる確率が高まります。

聞き上手が理想ですが、「ご飯食べてる?」などお母さん的なかまい方や、上から目線には注意が必要。優しくゆるい時間を過ごせる女子になりましょう。

料理上手も「癒し系」カテゴリに入ります。そんな時の手料理は気合が入りすぎず、「冷蔵庫にあるもので作ったの」的家庭料理が心をつかむようです。「ゆるい居心地の良さ」=癒しなのかも。

短い時間も楽しめる

「女の子と会うのはいいけど、早く帰るって言うと機嫌が悪くなるから」と、デートの誘いを躊躇する男性も。

結果、男性同士のサク飲みに流れてしまい、女子が「私のことなんて思い出しもしないの?」とブルーになる流れに。

女子がいつも上機嫌で迎えてくれるなら、男性だって「会いたいな」と素直に思えるはず。

恋愛はたくさん会った人が有利。短時間デートの繰り返しは本命への道です。「ヒマつぶし?」なんて思わず、短い時間を楽しく過ごすことに力を注いでみては?

番外「彼女のペットに会いたい」

私よりペットに会いたいの?とがっかりする女子もいるかもしれませんが、こんな男性の声もあります。

「彼女の家の猫、最初は無視されてたけどだんだんなついてきてくれて。彼女の家って、彼女がご飯を作って待っててくれて、猫が僕に甘えてきてくれる。

なんか、子どものいる夫婦みたいで癒されるんだよね」今では彼女と猫の写真を待ち受けにしているほどだといいます。

彼とペットが仲良くしてくれるのは、悪いことではありません。

自分の推しポイントを探そう!

また会いたい!につなげるには、気楽に会えるハードルの低さと、居心地のよさが決め手。

さらに自分の推しポイントはどこか、見直してみるのもよいでしょう。(中野亜希/ライター)

(愛カツ編集部)