イタい

あなたが日常的にやっている行動、あわよくば周囲の気を引くための行動もあるかもしれませんが、裏目に出てる危険性はないですか?

実は男性から見たらあなたのその言動、結構ウザいかも…。

イタい女にならないように男子がウザいと思う女子のアピールについて、チェックしてみてください。

イタい

自慢話ばっかり!

自慢話といってもわかりやすい幸せ自慢だけではなく、例えば不幸自慢や体調不良自慢なども該当します。

全て自分に注目してもらいたいという気持ちの表れからくる言動。

軽くなら可愛いですが、度を過ぎるとウザったい。

最初のうちは「え~!凄いね~!」「大丈夫?心配だよ」なんて反応をもらっていたけど最近「あーそうなんだ、はいはい。」って感じで、冷たくなってきたなって思ったら、少し自分を見直した方がいいかもしれません。

かまってちゃん過ぎ!

TwitterなどのSNSで病んでるアピール、たまにならいいけど何回もやっていると呆れられてしまいます。

スルーできるSNSならまだしもLINEやメール、電話などで個人的にこういった連絡が来ると相手はもううんざり!

いくらあなたに好意を寄せている男性だっていずれ面倒になって離れて行ってしまうはず。

人に依存するのではなく、自立することが大切です。

自分の写メをSNSに投稿

「今日の飲み楽しかった♡」「今日は○○に行ってきたよ!」と、楽しかったことをSNSに投稿するのはOK!みんなも楽しい気持ちになります。

でもその投稿に自分の写真ばかり載せていると一気に「イタい女子」に…。

自撮りをして、SNSにアップする人は基本的に自分のことをかわいいと思っている人だけです。

また、LINEで自分の写真を好きな男性に送る女性もいますが、たいていそういうのは後で友達との笑いのネタになってたりします。

いくら可愛くてもアピールのし過ぎは厳禁。大人数で撮った写真等なら好感UPかもしれません。

 

相手の立場で考えよう

こういった数々の行動は、基本的に「自分のことをわかってほしい!」「自分のことを見てもらいたい!」「かまってほしい!」等、自分の欲のために行っていることが多いです。

もちろんそれもそれで良いのですが、もし相手からの好感を期待している場合は一呼吸おいて、その行動が相手にどういう気持ちをもたらすのか、相手の立場で考えてみると良いかもしれません。

(愛カツ編集部)