女子にとって、コンプレックスというものはいつもついて回るもの。

年齢にとってもコンプレックスは変わってきて、克服したい!と願う女性も多いようです。でも、女子がコンプレックスに思っていることが意外と男子にとっては「好き」となる場合もあるのです。

男子が好きと感じる女子のコンプレックスについてご紹介します。

女の子らしくない体

「僕ははっきり言って筋肉フェチなので、まず女子の体に目がいくタイプです。自分の意見としては、ぽっちゃり系女子より、筋肉がある女子が好み。

薄着の季節になったときに、引き締まった二の腕や背筋が見えると興奮しますね」(25歳/消防士)

「肩幅が広いことをコンプレックスに思う女子が多いみたいですが、骨格は生まれ持ってきたものだろうし自分は全然気にしません。

逆に自分と同じような体格に親近感が湧くくらいで、話しやすい感じに思えます」(32歳/商社勤務)

ぽっちゃり系女子が意外と男子ウケするというのはよく聞く話。

でも実は、骨格ががっしりしていたり、運動経験があったりする、いわゆる「ガタイの良い系女子」を好みに思う男子も中にはいるのです。

ひとつひとつのパーツ

「彼女の目は完全な一重で小さめ。それがコンプレックスでアイメイクにものすごい時間をかけるんですが、僕としては、その目が小動物みたいで好きなのにって思います。

スッピンでいるときは、キスしたくなるくらい、彼女の目に萌えてます」(28歳/システムエンジニア)

「大きな口が気になるっていう女子もいるけれど、僕は逆にそれが好きです。大きな口をさらに大きく開けて笑う姿は楽しそうだし、僕にとってはチャームポイントだと思うな」(39歳/理学療法士)

多くの女子が感じている顔へのコンプレックス。でも、あまりに気にしていない男子が多いようです。

また、そのコンプレックスを恥ずかしいと思っている女子をかわいいと感じている男子もいます。

「コンプレックス」は実は萌えポイント!?

「自分だって完璧な人間じゃないから、女子のコンプレックスに対して気にすることはほとんどありません。

むしろ、彼女が必死でコンプレックスを克服する努力をしているのを見ると応援したくなります。ただ、たまにそのコンプレックスをいじると動揺するので、それがまたたまらないんですけどね」(25歳/Webデザイナー)

「コンプレックスってさらけ出していいと思うんです。その方が女子との距離が近くなる気がする。

彼女になる人は、ありのままを見せてほしいですね。自信満々より自信がないくらいの女子の方がなんか可愛く感じちゃいます。」(21歳/学生)

コンプレックスがあると「どうせ○○だから」と自分を卑下してしまう女子が多いですが、そのコンプレックスに対して努力したり、カミングアウトしたりする女子を、「逆に萌える!」と感じる男子も多いようです。

おわりに

コンプレックスの大きさはさまざまですが、たいていのものに対しては「好感がもてる」と思う男子が多いようです。

コンプレックスがあってもそれをネガティブに捉えず、前向きに生きる姿は男性から愛される秘訣かもしれません。

(愛カツ編集部)