大好きな彼への愛を、素敵なサプライズで伝えてみてはいかがですか?

男性がされてうれしかった彼女からのサプライズを3つご紹介します。彼の誕生日や付き合い始めた記念日など、2人にとって大切な日にはもちろん、何でもない日にもちょっとしたサプライズで彼を驚かせてみて。

サプライズで彼のほしいものをプレゼント

「別に記念日でも何でもない日に、彼女が突然のプレゼントをしてくれたんです。なんだろうと思って開けてみると、ちょうどほしかった名刺入れでした。

1週間くらい前に名刺入れが古くなったことを彼女に話していて、それを覚えててくれた彼女がこっそり購入してくれてた。今週は忙しくて買い物に出られなかったから、彼女の心使いに感激しました!」(32歳/営業)

誕生日や記念日にはプレゼントを期待しがちですが、何でもない日に彼が欲しがっているものをプレゼントすることで、サプライズ感がアップ。

高価なモノよりは実用的なモノのほうが、彼に気を使わせないのでおすすめです。普段からの彼の話をしっかり聞いて、何か欲しいものがないかチェックしてみて。

料理ができないはずの彼女がサプライズ手料理

「2人が付き合い始めた記念日に、彼女の家でまったりデートを楽しむことに。彼女の家に入り、映画鑑賞をしようとすると、

なんと彼女の手料理が出てきたんです。料理が苦手なはずの彼女が頑張って作ってくれたんだと思うと、めちゃくちゃ愛を感じました」(28歳/会社員)

彼の胃袋を掴めば、きっと心もトリコにできること間違いなし!苦手なことを自分のために頑張ってくれることは、しっかり愛が伝わる方法と言えます。

彼の好物をリサーチして、手料理をふるまってみましょう。あえて料理をすることは彼に知らせずに、さりげなくおもてなしをして、サプライズで彼を喜ばせるのがおすすめです。

手書きの手紙でサプライズ

「誕生日のお祝いを彼女がしてくれた日、帰り際に手紙をくれました。しかも手書き!プレゼントをもらって、一緒に食事を楽しんでお祝いしてくれただけでも嬉しいのに、

手紙までもらって感激度が増しました。これからも彼女を大切にします」(31歳/美容師)

メールや電話をする機会はあっても、手書きの手紙をもらうことは少ない現代。

いつもはなかなか言えない彼への感謝の気持ちや愛を、手書きでつづって思いを伝えてみましょう。

いつもとは違うレアなシチュエーションが、特別感を演出してくれます。誕生日などの記念日にはもちろん、何でもない日にちょっとした気持ちを伝えるのにもぴったりなサプライズです。

 

大切な彼へのサプライズは、思いやりの気持ちが大切。彼のことを思って考えたサプライズなら、きっと彼は喜んでくれるはずです。

いつもとはちょっぴり違う演出で、彼への愛をしっかり伝えてくださいね。

(愛カツ編集部)