お泊りデート

お泊りデート

「今度うちに泊まりにおいでよ」なんて彼に誘われたら、ドキドキしますよね。

初めてのお泊りデートには不安や、期待がいっぱい!

しかも、余裕そうに誘ってくる彼けれど、エッチなことをしたいだけなのかな?と疑ってしまいますよね。

そこで今回は「男性に聞いた、彼女とのお泊りデートで実は期待していること」をご紹介します。

「お泊りデートがしたいけど、勇気がでない!」なんて人には必見です。

お泊りデートを誘う男性の心理とは?

お泊りデートに誘う男性は、どんな思いで彼女を誘っているのでしょうか?

どんな思いを秘めているのか男性の心をのぞいてみましょう。

もっと仲良くなりたい

「外でデートするときは、バッチリメイクしている彼女。すっぴんになったりとか、女性にとってもお泊りデートとは高いハードルがあると思う。だけどやっぱり、もっと彼女と中を深めるために、お泊りデートしたいと思いました」(31歳男性/営業職)

▼お外デートと、お泊りデートとでは全く違うものですよね。いうなれば人のプライベートに踏み込むということ。

お互い、プライベートに踏み込んでも許し合える深い仲になりたいと思っている男性が多いみたい。

関係を一歩進めたい

「やっぱり、関係をすすめたい!という気持ちがあります。それは、気持ち的にも、肉体的にもです。彼女の普段は見れない一面をみたいです!」(26歳男性/SE)

▼やましい気持ちとか、そうじゃないとかはともかく。関係を進めたいと思う男性が多いみたい。

体の繋がりができると、気持ちも変わってきますからね。

お泊りデートで男性がしたいとは?

ふたりで料理をしたい

「胃袋をつかまれたい!」(27歳/理学療法士)
「料理は、買い出しから一緒に楽しみたいです。新婚夫婦に間違われないかな?と期待しています」(26歳/カーディーラー)

▼多くの男性が期待していたのが、彼女の手料理を食べること。新婚気分を味わいたいという、ロマンチックな意見も飛び出しました。

また、「時間を気にする必要がないから、ゆっくり食事がしたい」という声もありました。

メニューはガッツリ系よりも、時間をかけて食べるものにするとよさそうです。彼にも簡単な作業を手伝ってもらえば、ふたりの仲がもっと深まるかもしれませんね。

ルームウェア姿を見たい

「定番だけど、俺の服を着ている姿を見たい。パジャマは持ってこないで」(30歳/カメラマン)
「部屋ではどんな風に過ごしているのか知りたいです。カジュアルでゆったりしたワンピースを着ていてほしいです」(29歳/MR)

▼もうひとつ多かったのが、彼女のリラックスしている様子を見たい!という声です。お風呂上がりのスキだらけな姿が見られるのは、お泊りならでは。

彼の家にお泊りするときは、わざと「パジャマ貸して」とお願いするのもいいかもしれません。

お家に招くときは、くれぐれもジャージや古びたTシャツを披露しないでくださいね。

また、女性のリラックス姿に夢を見ている男性もたくさんいます。すっぴんになると肌がひどく荒れていたり、ゆったりした服からムダ毛がのぞいていたりすれば、幻滅される恐れもあるでしょう。

ふたりでゆっくり寝過ごしたい

彼氏の家にお泊り

「朝起きたとき隣に彼女がいると幸せを感じる」(31歳/建築士)
「目が覚めてから、少しふたりでゴロゴロしたい」(27歳/美容師)

▼“お泊り”を実感するのは、寝る前よりも目覚めた瞬間かもしれません。「彼女が隣に寝ているだけで、いつもの何倍も寝起きがいい!」という人もいました。

そこからまたダラダラ計画を立てながら、ふたりで1日過ごせることが嬉しいのだそうです。はじめてお泊りをするなら、ふたりとも翌日がお休みの日を狙うといいかもしれません。

お泊りデート前のチェック

メイク落としや必需品を持つ

彼の家には、流石にメイク落としや女性用のシャンプーはどはありません。

「え~ないの!?」「ないから買ってくるね」となると、せっかく一緒にいる時間が……と彼も少し寂しくなってしまうかも。

スマートに用意して持っていくと、出来る女でしょう。

ムダ毛の処理

えっちするからではなく、ルームウェアを着たときに見えてしまうと困るからです。

お家におとまりするときは、ムダ毛は処理しておくほうがいいでしょう。

お泊りデートでのNG行動

くつろぎすぎはNG

あぐらをかいて座ったり、ぐでーとそこらかしこで、寝転がったり。

お家だからといって、くつろぎすぎはNGです。

お泊りといっても、お泊りデートだということを忘れずに!

文句いいすぎはNG

男性の部屋が汚なかったり、だらしない彼をみてしまったりしても、文句のいいすぎはNGです。

お家デートでケンカになってしまっては、元も子もないです。

後日、優しく注意してあげましょう。

お泊りデートで愛情をふかめちゃおう

“一緒に朝までいられるだけで嬉しい”という気持ちが伝わってくるような意見がたくさんありました。

男性がお泊りに期待していることも、私たちが考えていることと大きく差はないのかもしれませんね。

(愛カツ編集部)