LINE

男性はさりげなく癒してくれたり、ホッとできるような安らぎを与えてくれたりする女性にとても弱いです。

仕事で疲れているときなどに、癒されるLINEを送ってくれたりしたら、男心をくすぐられたりもするでしょう。

そこで今回は、男性が癒される「思いやりのあるLINE」を紹介します。

LINE

■「心配のLINE」を送ってくれる

自分が体調を崩しているときや落ち込んでいるときなどに、さりげなく心配のLINEを送ってくれる女性には癒されるもの。

必要以上にかまったりお世話をしようとするよりも、「あまり無理しないでくださいね」といったひと言を送ってあげた方が、男性の心には響くはずです。

特に、落ち込んでいるときには、ひとりになりたいと考える男性も多いので、余計なお節介をするのは逆効果になります。

「私にできることがあったら言ってください」とか「私でよければいつでも連絡ください」などと最後に付け加えてあげたら、男性からすると最高の思いやりだと感じられるでしょう。

■「背中」を押してくれる

仕事などでちょっと思い悩んでいたり、うまくいかないような状況にあるときに、やさしく背中を押してくれる女性には勇気をもらえたりもするでしょう。

「○○くんなら大丈夫だよ」とか「絶対うまくいくって」なんて言ってもらえると、それがキッカケで先に進めたりもするかも。

また、自分のことをわかってくれていて、やる気や自信を持たせてくれるような女性は、彼女としても最高の女性です。

それは男性も実感するはずですから、「こんな子が彼女だったらなぁ」と思う瞬間でもあるかもしれませんね。

■「終わったらご飯行きましょう」と誘ってくれる

大きな仕事を任されたりして忙しくしているときに、それを労ったり励ましてくれるLINEが送られてきたら、男性も疲れが取れたりホッとひと息つけたりもするはず。

しかも、ただ労うだけではなく、そこにご褒美のようなものをプラスできると、男性はさらに喜んでくれるかも。

「その仕事が終わったら、ご飯にでも行きましょうね」なんて女性から言われたら、それはもうデートに誘われているのと同じことです。

「そのデートを楽しみにして最後まで頑張ろう」という気持ちにもなれるので、やる気を与えてくれるLINEでもあるでしょう。

■「見てくれている」ことが伝わる

自分が必死に頑張っているのを、ちゃんと見てくれている人がいるとわかると、男性はすごく心が落ち着きます。

「○○さんがいたからうまくいったんだと私は思います」とか「○○さんのおかげでみんな助かってます」といったひと言には、男性の自尊心もかなり満たされるはず。

いつも自分を見守ってくれていて、自分の味方になってくれる女性がいるというだけで、大きく安心も得られます。

自分の存在価値を認めてくれる女性は、男性の中でもとても大事な存在になっていくものですよ。

おわりに

さりげなくLINEで思いやりを見せるのは、実はかなり効果的なテクニックでもあります。

癒しを与えてくれる女性は、男性の理想の彼女像でもあるので、あなたのことを意識するようにもなりやすいでしょう。(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)