好き

好きな人ができたら相手にも自分を好きになってほしい。

そう思うのは当たり前のこと。

どうすれば彼の心を振り向かせることができるのか3つの方法をご紹介します。

好き

なんとなくいつも近くにいる

彼とお友達の間柄ならこの方法は効果的です。

仲良しグループでご飯を食べる時も、出かける時もいつもその輪の中にいて、さり気なく近い距離にいること。

そうすることで自分のいいところもアピールでき、話しやすい子だなといった印象を与えれば彼の中でも少し特別な存在になっていけるかもしれません。

「ただの友達」の枠に入ってしまわないように、女の子らしさを残しつつ接するのがポイントです。

下ネタや下品な言葉遣いなどには注意をしましょう。

共通点を作る

相手から好きにならせるには共通点を作るのも効果的です。

たとえば彼も自分も犬を飼っているなどであれば「今度ドッグランに行こうよ」とさり気なく誘うことができます。

犬と一緒に楽しみたいというのは愛犬家なら誰でも思うことですので、すんなりとデートに持ち込めます。

また、同じサークルや趣味などもおすすめです。

それ以外にも「お酒が好き」や「スイーツ好き」など彼の情報を手に入れたら共通点を見つけるようにしてみましょう。

気を付けてほしいのは、無理して共通点を作らないようにしましょう。

合わせられることであれば問題ないのですが、無理をしていると楽しめなくなるので彼にもすぐにバレてしまいますよ。

「好き」アピールをさりげなく

もう少しわかりやすくアピールしてみるには、「3秒以上見つめる」がおすすめです。

何気ない会話の中で相手の話を聞きながらもじっと彼を見つめてみて。

人間は3秒以上見つめられると違和感を感じるらしく彼の中で「え? なんで見つめてるの? 」とちょっぴりドキドキが生まれてくるでしょう。

見つめる時には必ず微笑んでいるようにしてくださいね。真顔だと「怒ってる? 」と思われる可能性もあります。

そんなアピールをしつつ、さり気なくボディタッチも入れてみましょう。「やだ〜」と軽く彼の腕あたりをはたくぐらいのものでOK。

ただし、会話はあくまでも普段通りに。

そうすることで「この子、俺に気があるのかな? 誘ってみても大丈夫かな? でも、勘違いかも」というように彼の心の中に入り込むことができます。

こうして彼の方からあなたを気にするようになってくれば、あとは誘いやすい雰囲気を作ってお誘いを待つだけです!

「さり気なく大胆に」が大切

いかがでしたか? 相手を好きにならせる3つの方法をご紹介しました。

この3つで彼との距離はグッと近づくはずです。

コツは「さり気なく」そして「大胆に」です。

わざとらしく話しかけたりボディタッチをすると引かれてしまうこともありますので、

あくまでも「さり気なく」を忘れずにでも積極的に彼にアプローチして、彼の方から告白をさせてしまいましょう!(広瀬ひまり/ライター)

(愛カツ編集部)