人たらし

こんにちは、恋愛プランナーのTETUYAです。

モテる女子には、どんな能力が備わっていると思いますか?

今日は、モテる能力のなかでも最近注目している「人たらし女子」について書きたいと思います。

男女問わず「人たらし」という能力は生まれもった部分が非常に大きいとは思いますが、その習性を見て知ってマネることも、僕の提唱する恋愛リスクマネージメントとしては大事なことだと思います。

これから、4つの「人たらし女子」の特徴について紹介します。

人たらし

モテる能力①マメな記憶力

「人たらし女子」は、マメな記憶力を備えています。

具体的に言うと、1回会って話をすると、その人の好きなもの嫌いなものなど、その人の情報をことこまかに記憶していて、2回目あった時にその情報を会話の端々に入れることができます。

された男性からすると、この子俺のこと好きなんじゃなんかと錯覚してしまう。

男女問わず相手のことを1回で覚えてくれるとやはり嬉しいものですね。

モテる能力②距離感をとるのが上手

「人たらし女子」は、人との適度な距離感をとるのが上手です。特に、年上の男性に対しての距離感が上手い。皆さんの周りにいませんか?

年上男性とジェネレーションギャップを感じることなく自然とコミュニケーションがとれる女子は、世代問わず誰からも好かれるタイプが多いです。

知らないことや苦手なことがあっても、避けないで近寄ってみるのが大事ですね。

モテる能力③ニックネームをつけ方が上手い

「人たらし女子」は、男性とのコミュニケーションをとるとき、自分なりのニックネームをつけて一気に距離を縮めるのが上手い。

例えば、合コンなどで自己紹介が終わって間もないのに、「ひろし」という名前の男子がいれば、「ヒロちゃん」と、自然と会話の中に織り交ぜて会話ができる。

普通の女子ならためらってしまいますが、「人たらし女子」は何気ない感じで、すっーと入れてくる雰囲気づくりがあっぱれなんですよね。

モテる能力④好かれようとしない

「人たらし女子」は、そもそも論なんですが、好かれようとしない。

これって意外と難しいことなんです。人である以上、やはり人から嫌われたくないのが普通。

だから人に好かれようと思うあまり、自然体でいられなくなって墓穴を掘ることがあります。

この好かれようとしない、無理しない感じ。それが相手にとってみれば、気を遣わずに話せていいな、とプラスに働くのです。

「人たらし女子」、みなさんの周りもいますか?

こんなタイプは、草食系男子からすると、頼りたくなるし、肉食系男子に取ってみればマウンティングしたくなる魅力があると思うんです。

だから、モテるんですよね。皆さんもマネできるところはぜひマネしましょう!(TETUYA/ライター)

(愛カツ編集部)