アラサー

いくつになっても、やっぱり「かわいい!」って言われたい! これは多くの女性の願いです。しかし、年齢を重ねて無理にかわいく見せようとすると、あざとさや痛さが目立ってしまうことも……。そこで今回、アラサー女性にご提案したいのが、無言でできるかわいい仕草です。

大人になると、いろんな経験をして、度胸もつき、恥かしがる姿を見せる機会も減ってきていることでしょう。本当は恥ずかしいシーンでも、そんな姿を見せぬよう、堂々としていることもあるのではないでしょうか?

しかし、恥かしがる姿は、アラサーであってもすごく魅力的。むしろ、ふだん落ち着いてしっかり対応できる姿と、恥かしがる姿のギャップにキュンとくる方も多いようです。

アラサー

■背筋ピーンからの、だらっと

ギャップもかわいさには◎。とはいっても、外見と内面とか、服装の話ではなく、もっと簡単な「姿勢」でも、ギャップのかわいさを出せます。

普段はシュッと背筋を伸ばして、美しく歩き、上品な仕草。でも、みんながいなくなって、ふたりっきりになったときに、だら~、ふにゃ~としてしまう人を見ると「こんな一面もあるんだ!」「俺だけに見せてくれる姿」と、やられてしまう男性も多いようです。

■途中で、髪の毛を束ねる

髪を束ねる仕草に弱い男性も多いもの。理由のひとつは、束ねるほどの長い髪は、女性らしさの象徴であること。それから、即席で髪型が変わり、印象を変えるギャップ効果です。

髪を束ねるとき、ゴムを口に咥えるのも、女性ならでは。仕事で一段落ついたとき、ラーメンやうどんなどを食べるとき。自然な動作にキュンとくる男性も多いので、ぜひ活用していきましょう。

■首をかしげて髪を耳かける

髪を耳にかける仕草も人気です。とくに、首を斜め横にかしげて、上を向いた耳に髪をかける姿は、とても色っぽく、思わず数秒見とれてしまいます。流れる髪や、こめかみから顎への輪郭ラインに、男性はとても弱いのです。

机の上の読み物を見たり、スマホをいじったりするときに、前髪や横の髪を自然に耳にかけてみましょう。相手が正面にいるなら、かしげたままの状態から、ちょっぴり上目遣いで見てほほ笑むのもおすすめですよ。

■あえて、わざとらしいブリッコ

あざといぶりっ子は痛々しいですが、あえて冗談っぽくおふざけでやるなら、これもおすすめです。彼になにか質問したとき、肘をついて両手で自分の顔を支え、彼の目をじっと見つめてまばたきをしてみたり、なにか聞かれて考えるときは、人差し指を頬に添えて首をかしげてみたり。

あえてやるネタとして、大げさに取り入れてみてください。ネタとわかっていれば、男性もクスっとなってしまいますし、ネタとわかっているのに、キュンときてしまう男性も。テンション高めのあなたなら、なお、おすすめですよ!

■おわりに

アラサーをかわいく見せるには、無言の一瞬で十分。基本的には、大人のコミュニケーションを味わっているので、そこにちょっと、隠し味を添えるイメージです。

ほどよい「かわいい」をプラスできるので、ぜひ、取り入れてみてくださいね!(橘遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)