大好き

彼氏と連絡を取り合っていて不満を感じたことはありますか?

連絡するのはいつもあなた、彼の返信が送れている…等、付き合う前と大分頻度が変わったな…と悲しくなっていませんか!?

「私のこと冷めたのかな?」と思うのは時期尚早!

ではこんな時はどうしたらよいでしょうか。

大好き

メールなどのやり取りより会って話す方が大事

女性にとっては好きな人と連絡を取り合うのは当たり前のことに思えます。

会えても会えなくても、電話やメールをしていたいと胃もいますよね。

しかし、男性的には顔を会さずメールをやり取りするよりも、「あなたに会えればいい」と思っています。

連絡は最低限でよいと思っている

顔の見えない相手と意味のない会話をすることが面倒だというのが男性の感覚。

女性との感覚の違いなのでしょうがないですが、男性的な意見は「用事がないのに連絡する意味が分からない」「会話に意味がない」「めんどくさい」「時間がもったいない」と思うそうです。

こればかりは割り切るしかないですね…。

仕事が忙しくて余裕がない

「私だって仕事忙しいわ!」と突っ込みたくなりますが、男性は「モノタスク=1つのことに集中して取り組む」事が得意です。

スケジュール管理や多様なことを平行して行うことが女性よりも苦手な生き物です。

「仕事が忙しい」と言われてしまったら自分磨きなどに時間を使いながらおとなしく待ちましょう。

別れたいと思っている

最悪のパターンですが、気持ちが冷めてしまったら連絡が来たとしても返信する行為自体が鬱陶しくなります。

相手からの連絡を待ってみて1ヵ月が経過したらこのパターンが大いに有力です。

別れることを覚悟するか、自然消滅するのを待つしかありません。

落ち着いて!音信不通になったときの対処法

いかがでしたか?

音信不通になったときは必ずしも別れたい時ではありません。

男性特有の理由が色々あるようです。

男性からするとなぜそこまで女性が連絡を取りたいのか理解できません。

それを互いに理解していき、折り合いをつけていきましょう。

音信不通になった時に不安にならないために………相手の立場になって考えてみたり、男性と連絡するタイミングの時間間隔を変えてみましょう。

(愛カツ編集部)