女子的には普通と思っていても、男子にとっては絶対ダメという幻滅ポイントな言動があります。彼の12星座別に「ココだけは許せない!」と彼が思う女子の幻滅ポイントを占います。

●彼が牡羊座(3月21日~4月19日生まれ)……正論で追い詰める

負けず嫌いな牡羊座の彼は、ちょっとしたケンカをした時などに正論を押し付けられると、「正しいのはわかるけど、自分の考えを聞いてくれないキツイ人」と感じ、幻滅してしまいます。理詰めで彼を追い詰めずに、妥協案を提案するなどして融通を効かせて。

●彼が牡牛座(4月20日~5月20日生まれ)……ヒステリックに文句を言う

のんびりまったりが好きな牡牛座の彼は、行動もマイペース。のんびり過ぎる彼にイライラして、思わず急かしたり、文句を言ったりする女子に幻滅してしまいます。特にヒステリックな言い方をする女子には「気持ちを抑えられない人」と、幻滅ポイントが加算されます。

●彼が双子座(5月21日~6月21日生まれ)……つまらなそうに話を聞く

好奇心旺盛な双子座の彼は話題も豊富でおしゃべり。あなたにとって興味のない話題が出てくることも多いでしょう。そんなとき、「知らないし、わからない」と、無関心に聞き流されたり、つまらなそうな態度を見せられたりすると、途端に幻滅してしまいます。

●彼が蟹座(6月22日~7月22日生まれ)……家族や友人の悪口を言う

蟹座の彼は、家族や友人を大切にする人。それだけに、気になる女子が彼の家族や友人の悪口・陰口を言った時のガッカリ度はハンパありません。特に家族の悪口は幻滅ポイントが大きく、「家族を大切に思えない人なんだな……」と距離を置かれてしまいます。

●彼が獅子座(7月23日~8月22日生まれ)……アドバイスを否定する

12星座イチ、プライドが高い獅子座の彼。相談されたり悩みを打ち明けられたりすると「頼られている」と嬉しく感じますが、アドバイスに対して「でも」「だって」「どうせ」と否定語で返されると、プライドを傷つけられたと感じで、幻滅してしまいます。

●彼が乙女座(8月23日~9月22日生まれ)……だらしなくて不潔

男女の別なく、乙女座には清潔さがキーポイント。ハンカチやティッシュを持ち歩かない、クチャクチャと音を立てて食事をする、肩にフケ、カバンの中がぐちゃぐちゃ……といったことを目撃すると、この女子は「だらしなくてきっと部屋も汚部屋なんだろうな」と幻滅するのです。

●彼が天秤座(9月23日~10月23日生まれ)……デリカシーがない

天秤座の彼は、星座の名前の通りバランス感覚が抜群。その場の雰囲気に合わせ、少しくらいきつい冗談でも笑って受け流してくれます。ただ、ナルシストなところがあり、彼が気にしている部分を友人の前でイジられたりすると「デリカシーがない」と幻滅するのです。

●彼が蠍座(10月24日~11月21日生まれ)……言い訳ばかりで最後に泣く

基本的に優しくて、情け深いところがある蠍座の彼ですが、ミスに対して言い訳ばかりする女子には幻滅します。頑としてミスを認めない、ミスを人のせいにする、自分が悪くても謝らずに最後には泣いてなんとかしようとする女子にはドン引きし、嫌悪感をあらわにします。

●彼が射手座(11月22日~12月21日生まれ)……話しかけても上の空

一緒にいる時は楽しい時間を過ごしたい射手座の彼。なのに、女子の方が仕事で疲れているにしても、デート中なのに少しも楽しそうじゃないとか、心ここにあらずで話しかけても上の空……といった態度には幻滅してしまいます。理由を言って、日を改めてくれれば問題ありません。

●彼が山羊座(12月22日~1月19日生まれ)……「ご馳走してもらうのが当たり前」な態度

山羊座の彼は、親しき中にも礼儀ありと考えています。誘われたからと、食事後に最初から「ご馳走してもらうのが当たり前」な態度でさっさとレジを通り過ぎたり、形だけでもお財布を出そうとしなかったりすると、幻滅してしまいます。お礼すら言わなかったら、もうアウトです。

●彼が水瓶座(1月20日~2月18日生まれ)……非常識なほどに天然

風変わりな思考をする水瓶座の彼ですが、だからといって一般的な考え方や常識を知らないわけではありません。話をしていても「え?」と思うほどの「天然すぎる」女性には幻滅してしまいます。彼には教養があり、常識を知っている上で、あえてそれにとらわれないのです。

●彼が魚座(2月19日~3月20日生まれ)……自己中心的な振る舞い

面倒見がよく愛情深い魚座の彼は、女子のわがままにも、とっても心広く対応してくれます。しかし、場の注目を集めようと「私はね……」「聞いて聞いて!」といちいち話の腰を折ったり、相手の立場を考えない自己中心的な振る舞いをする女性には、さすがに幻滅してしまうのです。

●さいごに

気になる彼の星座のところを読んで、身を引き締めたことと思います。より愛される女子になるためには、他の星座の彼の幻滅ポイントもぜひチェックしてみてくださいね。(マーリン・瑠菜/占い師)

(愛カツ編集部)