アラサー女子

こんにちは、恋愛プランナーのTETUYAです。

女子が年上男子を好きなのは当たり前。これは紛れもない事実。

理由として多いのは、精神的、経済的にも、頼りがいがあるのは年下より年上だから。

特に30代男子を狙って「若さ」という最大限の武器をつかって、20代前半女子が参入してきます。

年の近いアラサー女子が「若さ」で対抗しようとしても、そこの領域では、なかなか勝てない。

それならアラサー女子はどんな魅力で対抗すれば20代前半女子に勝てるのか?

そのあたりをいくつかまとめてみました。前置きとして30代男性が「遊び」じゃなく「本命」を選ぶという点から書きますね。

アラサー女子

1、知性

30代男性が求める女性の魅力の一つに知性があります。やっぱり「おバカさん」は嫌です。

よく「おバカ」を売りにしている子いませんか。

はじめは「かわいいね」なんて、男性もうわべでほめたりしますが、本心は「かわいいけど、本命にしたくない」って正直思ってます。

そこには男としての見栄の部分があって、友達に紹介しても、はずかしくない人というモノサシがあるからです。

知性は、色んなことを知ってるという教養のこと以外にも、言葉遣いも大事な知性の一つです。

この領域は一般的に30代女性が間違いなく有利です。

2、料理

料理、そう男性の胃袋をつかむこと。周りの男性に聞いても、料理ができる女子のポイントはかなり高いです。

好きな男性の好みを作ってあげる。それが頑張りすぎずサラッとできるとなお良い。

さらにその一歩先をいくなら、料理を更に美味しくする演出にも気をつかってほしいです。

料理をおいしく見せるお皿、ランチョンマット、この辺りも、アラサー女子の腕の見せ所です。

3、経済力

経済力! 女性としても、ちゃんとお金を自分でしっかり稼いでいる人。

多く稼いでることに勝ることはありません。

この領域も、20代前半の女性よりはキャリアもある30代女性が有利だと思います。

4、ベッドテクニック

このジャンルはとくに、経験値がものをいうところ。

彼の前だけで技を見せるなど、20代前半のただ若さが魅力だけのそれとは違うところを見せつけましょう。

おわりに

30代男性も付き合うだけの遊びなら、若い女性に越したことはないのは事実です。

ただ結婚まで考える本命なら、ここまであげたポイントがクリアできないと選ばない。

ぜひ、今日紹介したスキルを磨いて20代前半女性に対抗して頑張ってください。(TETUYA/ライター)

(愛カツ編集部)