アラサー

絶対彼氏は◯◯な人!彼氏に◯◯してほしい! と思うのは若いうちだけ!

大人の女性は求めるよりも与える恋愛を始めましょう。

アラサー

甘やかすのは限界がある

与える愛と勘違いしがちなのが「甘やかすこと」です。

彼が望むことをしてあげたいという気持ちはわかりますが、結果的に彼の成長にならないサポートはただの甘やかしです。

彼を甘やかすことで、ある程度の期間は「甘やかす人」「甘やかしてもらう人」で関係が成り立つでしょうが、

いつか甘やかすことができなくなった時に、その関係は破綻します。

彼と自分、お互いが成長していくことで、長く続く関係ができるのです。

与える恋愛とは?

彼の生活に新しい視点や、新しい発見を与えられること。

彼の努力していること、頑張っていることを認めて応援したり勇気づけたりすること。

極端に言えばお金や体の関係がなくても、彼に「あなたと過ごす時間に価値を感じさせること」が重要になってきます。

彼が悩みでネガティブになっていたら、あなたはどうやってなぐさめるでしょうか?

プレゼント?サプライズ?セックス? いいえ、ただ話を真剣に聞くこと、

そして彼にその悩みが乗り越えられる力が十分にあることを伝えるだけで、良好な関係は築けます。

彼がなぐさめられるからと、あなたに特定の行為や物品を求める場合は、甘やかしの傾向があるかもしれませんのでご注意を。

中身を磨く

与える愛は何もない場所からは生まれません。

勢いだけの根拠のない慰めや元気づけは、若いうちは通じても、年を重ねるごとに薄っぺらいものになってしまいます。

内面の魅力は年齢を重ねるだけ上がっていくもの。

大人の女性は外見だけでなく、趣味や本を味方につけて内面の魅力も磨いていきましょう。

今のあなたの恋愛は?

いかがでしたか?

今あなたが求めている恋愛はどんな形でしょうか?

求める恋愛だけでなく、与える恋愛も視野に入れて、長く続けていける関係を作れるように、まずは内面を磨いていきましょう。(はせハルカ/ライター)

(愛カツ編集部)