これって脈アリLINEなのかどうか……。受け取った側としては、判断しにくいときもあるかもしれません。

むしろ、気になる相手だからこそ、なかなかポジティブに考えるのが難しいですよね。

そこで今回は、男性が好きな子にしか送らないLINEの内容をご紹介していきましょう。

■時間経つのが早かったと驚く内容

一緒に食事にいったり、遊びに行ったり。一緒に過ごしている間はいい雰囲気のように感じても、相手の男性はどうだったのかな……、と不安になることもあるのではないでしょうか?

そんなときに「なんかあっという間だった感じ! また行きたいな~」「もっと話したいことあったんだけどね~! また今度話そう!」と、こんな感じのLINEが来たら、脈アリサイン。

ただ単に「楽しかった」だけではお世辞の可能性もありますが、時間が経つのが早く感じたり、もっと話したい、もっと遊びたいと言ってきたりするときは、あなたにかなり惹かれている証拠。

デートの回数を増やしていきましょう。

■癒やして~!と甘える内容

男性は、女性の前で格好よくいたいい生き物。しかし、本当に親しい、身近にいてほしい女性には甘えたいのも本音です。

ただ、格好いい部分だけを見せているなら、「その他大勢にモテたい!」のうちのひとりに過ぎないかもしれませんが、甘える内容のLINEが来たら、チャンスと捉えて間違いありません。

とくに、仕事でイヤなことがあったり、くたくたに疲れていたり。そんなとき、「癒して~!」というLINEは脈アリの可能性大。普段は誰にも話せない弱気なところや、不安なことを話すのも、脈アリLINEといえるでしょう。

■最近忙しいの?と心配する内容

男性は女性よりも、好きな女の子のことをアレコレ心配するもの。

「最近あんまり話せてないけど、体調とか大丈夫?」「前〇〇に行ったの、もう〇〇も前だよね。また行きたいと思っているんだけど、最近忙しい?」など、近況を心配するLINEが来たら、これは脈アリと考えてOK。

忙しさを心配する話題は、友達同士でもありそうなので、あまり脈アリには感じないかもしれませんが、ただ単に忙しいことを心配するのではなく、体調や心の状態を気にかけるところがポイントです。

忙しそうな状態を心配するLINEは、自分が支えになりたい。辛いときや疲れているときは、一番近くで癒させる存在になりたい。と思っている証拠。こちらからもアプローチしてOKな状態ですよ!

■おわりに

男性にとって好きな女性は、癒しであり、支えたい存在。そして、好きな子には一番に求められたいと思っています。

脈アリLINEは、とにかく自分に近づいてほしい、心の距離を近づけたいという願いがこもっているもの。男性心理を考慮しつつ、相手の脈アリサインを逃さないようにしましょう!(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)