アプローチ

こんにちは、神伊 里砂です。

皆さんは気のない男子からの誘いをウザいと思ってしまう事ってありませんか?

彼氏がいれば防御壁になりますが、シングル女子は断る理由を探すのに苦労しますよね。

押しに弱い方であれば、しぶしぶ付き合って後悔したという経験もあるでしょう。

そこで今回は、「気がない男子からのアプローチをかわす方法」をご紹介いたしますので、参考にして頂ければと思います。

アプローチ

■1:二人きりになる状況は作らない

食事や遊びの誘いは、必ず他の誰かに同席してもらいましょう。

「二人で出掛けようよ」と言われたら、「大勢の方が楽しいじゃん」でかわして下さい。

大抵の男子は、これで「自分には気がないんだな」と察してくれます。

一度二人で出掛けてしまうと、相手に攻め込む隙を与えてしまいますので初めの段階で断る事が大事ですね。

■2:好きな人がいるふりをする

もう二度と合わないような男子であれば「彼氏がいるから」の嘘も通用しますが、同じ職場など共通の知り合いが多い場合は、後々面倒な事になるのでこれは使用出来ません。

それよりも「好きな人がいるから」で押し通した方が、簡単で効果的です。

しかし、どちらにせよ嘘は嘘なので、上手く使いこなせる自信がある方限定です。

■3:あえて恋バナをする

一見控えがちな事ですが、あえて恋バナをするのも一つの方法です。

この時に彼とは全く逆なタイプを好みの男性にあげたり、価値観の相違を示したりする事で防御壁をつくる事が出来ます。

「あれっ?なんか思っていた人と違うな」、「自分じゃダメだめだな……」と思わせる事が出来れば、相手も考えを変えるでしょう。

以上、今回は「気がない男子からのアプローチをかわす方法」をご紹介しましたが、いかがですか?

こういう場合は、「相手に申し訳ない」という気持ちは押さえましょう。

その気にさせる事の方が後々彼を傷つけますので、早い段階で好意はありませんと伝えた方が親切ですよ!(神伊理砂/ライター)

(愛カツ編集部)