遊びの女

「顔が可愛ければ本命」「ルックスがイマイチな女だから遊ばれる」と言い切れるほど、男性の「女を見る目」はシンプルではありません。

いいコでも可愛い子でも、遊びの女認定をされてしまうことがあります。

男性が「このコは遊びでいいや」とジャッジされてしまう女とは?

遊びの女

すぐ謝る女

「歩いててちょっと手が触れただけでもビクビクして『ごめんなさい!』と謝るコがいました。最初はちょっと気弱なんだなーくらいに思っていましたが、だんだんうっとうしくなってくるんです。

ごはんを奢ってあげても、ありがとうじゃなくて『すみません』だし、つまんないんですよ。楽しそうではないのに、誘えば出てくる。

強く押せばやれそう……と思ったらその通りでした。自分の意思がないコって、わざわざ本命にして大事にする気が起きない」(32歳・男性)

性格のいいコは好きだけど、オドオドした女は嫌い……そんな男性も多いです。

本当は対等な関係のはずなのに、女子が自分の顔色をうかがってくるせいで「コイツは粗末な扱いでOK」と勘違いしてしまうようです。自分の気持ちを抑えても、「いいコだから本命に」とはならないのが恋愛の辛いところです。

やたら惚れっぽい女

「熱心に好き好き言われて、イヤな気はしないけど、あまりに簡単すぎる女のコは本気で付き合う気になれない。

僕のことを全然知らないうちから大好きとか言われても、『どこが?』と思うし、オープンなようで何を考えているかわからない。

そういうコって思い込みで恋して、勝手に悪いところを見つけてさめるイメージ。わざわざ付き合う気になれない」(29歳・男性)

好きと言われれば悪い気はしないけど、簡単に熱烈に惚れてくれる女子にはなぜかのめり込めない……男性にはそんな気持ちもあるようです。

「好き」くらいのことは誰にでも言っていそうだし、付き合う気はなくてもつまみ食いならいいか!なんて魔が差すこともありそうです。

何を考えているかわからない女

「初対面からお互いにいいなと思って、初デートの帰りに『キスしたい』と言ったらOKでした。次は口説き落とすぞ!と頑張って、3度目のデートでお泊まりに。

そこまでは僕も彼女を本命視してたんですが、特に付き合いたいと言われるでもなく『俺のどこが好き?』と聞いても『顔』とか言われる。

自分から連絡してもこないし、もしかして遊ばれてるのかな?と思い始めました。でもちょっと連絡が途切れると、ご機嫌取りみたいなLINEが来る。

何を考えているかよくわからないので、時々会ってエッチできればいいや、とシフトチェンジしました」(33歳・男性)

このケースは単にこの女子が彼の告白待ちだったような気がしてならないのですが、彼の目には曖昧な態度に映ってしまったようです。

「得体の知れない、何を考えているかわからない女」を本命にしたがる男性はあまりいません。惹かれるけど、付き合ったら疲れそう……と思わせないよう、自分の気持ちを出すことも大事です。

本命から外れる原因は自分の行動かも

最初は本命視されていたのに、いつの間にか遊びコースに分類される女子って意外に多いんです。

そんなコは「何を考えているか、どんな人間かわかりにくい」のが特徴。自分の意思がない、考えが読めないのはNGです。素直になって。

(中野亜希/ライター)

(愛カツ編集部)