幻滅

適当なメイクなのに「今日可愛いね」と言ってきたかと思えば、

気合いの入ったスタイルでいても「あんまりそういう服好きじゃないな」などと言うこともあり、よくわからないのが男子の好み。

とはいえ、彼らが声を揃えて「嫌い」という、女子のビジュアル手抜きポイントがあります。

満場一致で退場!そんなNGポイントはなに?

幻滅

頭頂部のプリン

ヘアカラーのカラーリングが手抜きに見えるポイントは、頭頂部の「プリン」。

自分に手をかけてる感がまるでなく、品のない感じに見えるのだとか。

前回のカラーリングから時間がたち、根元の黒い部分が目立ったまま放置していませんか?

たいていの男が自分より背が高いことを考えると、自分ではあまり気にならないとしても、

男サイドからはよく見えて「なんかだらしない」とこっそり減点されている可能性も。

タイツのしわ

タイツの足首部分にしわがよっている人を見かけます。コレは同性からみて感じる以上に、男からは「おばさんくさい」と思われるポイント。

タイツやストッキングがどういう仕組みになっているか正確には知らない男がほとんどだと思いますが、

足首などにしわのよったタイツは「あんなに伸びたの、いつから履いているんだろう」と思われているかも。

「下着もあんな風に気を遣わないでのびのびなのかな……?」と不名誉なイメージがついているかも?

ささくれ、指毛

これだけネイルケアが一般的になっていても、ささくれができていたり、指毛が目立つ女性もいます。

「そりゃ指にも毛ぐらい生えるわ」とも思いますが、「目につくところの毛を放置して平気な神経がわからない」と考える男が多数派。

きちんと処理したいものです。

さらに、ネイルカラーは塗ってあるのにささくれができていると、ネイルもキレイに見えない上「細かいことは気にしない人なんだな」とジャッジされることも。

手の美しさに弱い男子は多いです。こまめなケアを。

大きくてパンパンのバッグ

必要があって荷物が大きいのは別として、本来必要ないシーンでやたらバッグが大きかったり、

常にバッグがパンパンなのも「予定に応じて持ち物を取捨選択していないだらしない子」「もしかして、毎日入れっ放し?」と判断され、ルーズな人認定をされていることも。

さらに、中身の整理ができなくて必要なものがサッと出ないのも「清潔感さえなくなる」と不評。食事デートにパンパンになったデカトートで行くのはNG。

その日、必要なものだけをミニマムに入れた小さいバッグは、女子を賢く見せますよ。

靴が汚い

ヒールのゴムがとれたり、傷がついていたり、つま先が削れてしまった靴も、全身の清潔感をなくし、ルーズな印象を与える原因に。

また、いつ見ても同じ靴を履いていると「それしか持ってないの?」「毎日履いていて不潔そう」と感じさせてしまいます。

特にこの時期のブーツは危険。合わせやすいからと何日も履き続けるのは避けた方が無難です。

 

まとめてみると強烈ですが、一点一点は、気づいても「まあいいか」と思ってしまいがちなポイントでもあります。

でも、これらはスカウトマンが女性を風俗やAV、ナンパ対象に選ぶときのチェックポイントでもあるのです。

よけいな人に隙を見せないためにも、清潔感はキープしておきたいものです。(中野亜希/ライター)

(愛カツ編集部)