元カノ

女性は付き合っていた彼と別れると、すっぱりと切り替えて次の恋愛へと進みます。

思い出の整理が上手なんですって!

しかし男性はなかなか過去の女性が忘れられず、未練タラタラ…なんてことが多いんです。

最近彼氏ができたそこのあなた!私たちはラブラブだから大丈夫なんて思っていませんか?

実は彼もあなたといる瞬間に”元カノ”のことを思い出しているかも!

そこで今回は、男性が”元カノ”を思い出す瞬間をまとめてみました。

彼の気持ちの変化を察知して、自分の行動を見直してみる良いキッカケになればと思います。では早速みていきましょう!

元カノ

1、ケンカをした時

付き合っていけば、ケンカは避けられません。

他人同士が付き合うわけですから、当然意見が合わない部分はあるでしょうし、ケンカをすることがマイナスばかりではないはずです。

ですが、あなたとケンカしているとき彼は「元カノならこんなこと言わなかった」とか「元カノなら理解してくれた」などと、

今付き合っているあなたと”元カノ”を比べてしまう瞬間があるのです。

ここで、あなたがケンカをする上で少し気をつければ…彼が”元カノ”を思い出すこともないかもしれません。

気をつけるポイントは、

・彼に強い口調でまくしたてない

・彼の意見に耳を傾ける

ケンカは感情的になってしまえば、お互いが本当に伝えたいことがうまく伝わりません。

まずは冷静に彼の言葉に耳を傾けて自分が思っていることを語りかけてみてください。

2、元カノの近況を知ったとき

「あんなとこよかったよなぁ。」と、男性は思い出を美化してしまうところがあるんです。

付き合いが長ければ、お互いの共通の友人や知人ができて、そこから相手の近況を聞いてしまうなんてことも多いハズ。

もう気にしていない!忘れた!なんて言いつつも、今どうしているかはやはり気になるもの。

「新しいパートナーができた」ということを知れば、幸せになったんだな…と元カノへの思いもすっぱり無くなるでしょう。

今は自分も幸せであることを忘れず、思い出して欲しいですね!

3、自分が弱っているとき

仕事がすごく忙しくて疲れてしまった…。なんだか寂しい。と思っている時、

ちょうどあなたとの関係もうまくいっていないと感じていたら、そこで思い浮かんでしまうのが”元カノ”の存在です。

もちろん、ここで思い出して欲しいのは自分のことですが…先程も言ったように男性は思い出を美化してしまう生き物。

つい辛いことがあると、楽しかった思い出に目を向けてしまうのです。

ここは、男性の弱い部分なので、あなたがそっと彼に寄り添ってあげることがポイントです。

”元カノ”の存在を忘れさせるくらい、彼に対して献身的になれば、彼の中で”元カノ”を思い出す隙がなくなるはず!

いかがでしたか?

どうしても思い出ってすぐには色褪せないものです。

でも、前に進まなければ新しい世界は見えてきませんよね!

彼が楽しく毎日を送るために、あなたが彼の日常に彩りを添えてあげてくださいね!(きえお/ライター)

(愛カツ編集部)