運命の人

お坊さん 恋愛コーチ さとちゃんです。

春だからなのか、街にはカップルが多く見られるようになりました。

運命の相手は見つかりましたでしょうか?

さあ、次はあなたの番です。

運命の人

運命の人と会う心構え①運命の扉は待っていても開かない

理想の人と出会う確率は非常に低いでしょう。

しかし、それでも、ひょんなことから出会う、運命というものがこの世にはあるのかもしれません。

でも、油断していると、運命の相手に気づかずにすれ違ってしまうことも。

運命は待っていればやってくる、そういう他力本願の考えは禁物です。

運命の人と会う心構え②チャンスの女神さまは前髪だけ

「ああ。あの時会ったのが運命だったんだな」とほとんどの場合は後から気づきます。

でも、何もしなかったらどうでしょう?

「あの時会う」こともありません。

チャンスの女神さまは前髪だけという言葉がありますが、運命の女神様もそうです。

運命を引き寄せる3つの行動

では、運命をちゃんと掴み取るために、私たちができることは何でしょう?

3つの行動をヒントを今回はお伝えします。

行動1:男性心理を日々研究する

→運命は気づかない内に突然やってきます。

やってきた時に焦らないように、日々万全の準備をしておきましょう。

最高の笑顔や自分として一番かわいいと思うしぐさ、そして、男性が魅力を感じるしぐさを日々研究する、これが実は大切です。

行動2:好きになるが長続きしない人のタイプを分析する

実は「運命かも」と思っても、長続きしないことは良くあることです。

そういう長続きしない人の考え方や日々のしぐさ、デートの対応などをちゃんと振り返っておくと、

似たような人に無駄な時間を使わなくて済むようになります。

行動3:やすい女性にならないよう「やめたいしぐさ」リストを作る

→しっかり運命だと感じるまで、あなた自身をやすく見せることはやめましょう。

「こういうのはやっぱりはしたないな」とあなたが思うしぐさをリストアップしておいて、

そうしそうになったらブレーキを踏めるようにしましょう。

今回のヒントを実戦し、運命が通り過ぎそうになったら、がっちりキャッチしてください。

新年度、素晴らしい出会いが今年訪れますように。

それでは、また次回お会いしましょう。

お坊さん恋愛コーチ さとちゃん 合掌(お坊さん恋愛コーチ さとちゃん/ライター)

(愛カツ編集部)