恋愛においてボディタッチが有効だとはよく言います。

ですが、どこの部分をタッチすれば本当に効果的なのか、皆さんはご存じでしょうか。

猫はのどを触られるとゴロゴロと気持ちよさそうにして、なついてきますね。

男性にも同じように触られるとゴロ〜! となってしまう箇所があるのです。

今回は、男性が触られると喜んでしまう箇所についてご紹介していきましょう。

ボディタッチ

1:膝のうら

人間の身体には、本当に繊細で、触られると力が抜けてしまう箇所があります。

膝のうらもその一つ。とても繊細なので、やさしくタッチしたり、円を描くようになぞると効果的です。

あまりいやらしくないゾーンですので、試しに触ってみてはいかがでしょう。

2:指

いつも手を握ったり、シェイクハンドしたりしている手ですが、指に焦点を当てると、非常に繊細な感覚をもったパーツなのです。

指を紙でスッと切ったりすると、小さな傷なのに、とても痛いでしょう?

また、男性はとくに、指が熱がりだと思いませんか?

お鍋などを持たせると女性よりも「あつっ!」と大げさに言いますよね。

そんな繊細な知覚をもった指を手の平からじょじょに、スムーズにタッチしていってみてください。

カレは抗うことができないほど、ゾクゾクしてしまうはず。

カレの目を見つめながら行えば、さらに効果的ですよ。

アイコンタクトして、目と目を離さないようにしておけば、不意に抗えない強烈な感覚が指に訪れたとき、カレの快感に向かう意識が解放されてしまうはず。

3:ワキの下

これは少し上級テク。あまりセクシーなパーツではありませんね。

しかし、もしカレの身体にタッチできるとき、たとえばマッサージのときなどに、無視してはいけないのがワキの下です。

とてもくすぐったいこの箇所はこちょこちょするときの代表的な場所でもありますよね。

触り方は、フーッと息をリラックスさせた状態にさせて、その吐く息となじませるようにゆったりと触る。

あのくすぐったーい快感の大きさが、セクシーな快感に変わるのです。試してみてください。

以上です。お役にたちましたか。

他にも男性にはFスポットやGスポットなどもあります。

みなさんも男体を研究して、とろけさせてみてくださいね。(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)