好かれる
2018.4.14

よくありますよね、好きな人には好かれないのに、好きではない人にたくさん好かれてしまうこと。

正直、好かれるのは嫌ではないけれど面倒くさい。問題がある人に付きまとわれるのは嫌。

無駄なことに時間を使いたくない……そんな人のために特効薬をご紹介しますね。

好かれる

①自分の行動範囲を変えてみる

もし、あなたが仕事人間ならば、ちょっと職場から離れて、友人や趣味のコミュニティに参加してみる。

というように、いつもとは違う場所に顔を出してみましょう。

そして、お店や食事に行く時なども、いつもとは違う店を選んだり、行動したりしてみましょう。

少し違うコミュニティに参加するだけでも、そこにいる人の性質は大きく変わるもの。

極端な話、転勤したり、海外に行ったりして、今をリセット、なんてのもありです。

自分を変えるのは難しいですが、自分がいる環境を変えるのは簡単にできますよ!

②やさしさの線引をし、一定以上近づけない

いろんな男性に言い寄られる人に共通してよく見られるのが、優しい性格。

悪い言い方をすると八方美人ともいいます。

男性は優しい言葉を掛けられたり、親切にしてもらうと、

「あの人は自分に気があるんだ。みんなに優しいけれど、きっとぼくだけ特別なんだ」と思いを勝手に膨らませてしまうことがあるのです。

すると、気持ちが抑えきれなくなって、積極的にアタックしてくるように。

優しい性格で、断ることのできない女性は、そういった相手にもはっきりNoと言えず、ついつい優しく接し過ぎてしまいます。

すると、相手の勝手な思い込みはどんどん暴走し、最後は手を付けられなくなるのです。

根の優しい人には難しいかもしれませんが、適度な距離感を保つように努力してみましょう。

露骨に嫌がるのはできないでしょうから、困ったときには友だちの力を借りるのも手。

二人きりになったり、微妙な質問をされたりしそうなときに、友だちや別の同僚に来てもらうように、あらかじめお願いするのです。

何度か続くと、思い込みが激しい人でも、距離を意識的に開けられていると気付くはず。

しかし、難しいのはさじ加減。

露骨に嫌がったりすると、悪いうわさをばらまかれたりすることもあるので、あくまでも二人きりではないときはむげに扱ったりせず、いつもどおりの接し方を心がけましょう。

③(できれば好きな人に)偽装彼氏を頼んでみる

男性が一番諦めやすいのは、女性に好きな人の存在がいると知ったとき。

しかし、口で好きな人がいるんです!と言ってもなかなか諦めてくれませんが、効果バッチリな方法があります。

それは男友達に「偽装彼氏」を頼むこと。偽装彼氏と一緒に歩いていたり、食事をしているところを見せつけると、うっとうしい男子たちも寄ってこなくなります。

しかも、この偽装彼氏作戦には思わぬメリットもあるのです。

「偽装」と言えども、一緒にいると何だか本当の恋人同士のように思ってしまうこと。

ズバリ一番よいのは、偽装彼氏を気になっている男子に頼むこと。

そうすると、余計な男子からは開放され、本命の彼氏とも近づくことができて一石二鳥ですよ!

いかがでしたか?

好きじゃない人にしか好かれない状況を抜けだしたら、今度は好きな人に好きになってもらえることが大事ですね。

それは、愛カツにたくさんコラムがあるので読んでみてくださいね。(ハラマキ/ライター)

(愛カツ編集部)