尽くしすぎ

「ついつい彼氏に尽くしすぎてしまう……」という女性はいませんか?

彼が喜んでくれているのならいいですが、実はどうなのでしょうか?

そこで今回は「尽くしてくれる彼女に対しての本音」について、男子の声を聞いてみました。

また、どうしてこのような受け取り方の違いができるのかを考えてみましょう。

尽くしすぎ

尽くしすぎる女子への反応①正直重い

「そこまでしてくれなくてもいいのになー、と思うんだけれど、尽くしてくれるから何も言えなくて」(23歳・IT)

「向こうから告白してきたのをOKしたってのもあるけれど……、何だか申し訳なく思う」(25歳・メーカー)

これはどちらから告白したか、にもよるのですが、あなたから告白して始まった付き合いの場合、尽くしすぎると相手にとってはちょっと重い、と感じることも。

バランスが大事ですね。

尽くしすぎる女子への反応②単純に嬉しい

「彼女が尽くしてくれるのは嬉しい。大事にしなきゃ!って思う」(26歳・ゼネコン)

「普通に嬉しいね。そんなに尽くしてくれると思わなかったから意外」(25歳・コンサル)

女の子から尽くされて、かつその女の子が好きだと、男子は本当に嬉しいようです。

また、そこまで好きじゃない……、と思っていても、献身的に尽くしてくれる姿を見ているうちに、じわじわと守らなきゃという気持ちになる男子もいます。

尽くしすぎる女子への反応③意外だなー

「付き合う前はそんな感じに見えなかったんだけれど、尽くしてくれるのを見て驚いてる」(22歳・学生)

俗に言う、ギャップですね。サバサバしている女子が尽くしてくれる姿をみて、ギャップを感じる男子は多いもの。

そのギャップを愛おしく感じるか、うざったく感じるかは、二人の関係次第ではありますが。

結局のところ……?

今回、尽くす女子に対して、男子がどう思うか、というテーマでお話していますが、反応はいろいろ。

これはそもそも、「どのように付き合いが始まったか」⇒彼と彼女、どっちがより相手のことを好きか、によるところも大きいです。

彼から告白したカップルの場合、尽くされることに喜びを感じることが多い一方、反対に彼女からの場合は、重いと感じられる傾向があります。

また、「二人の関係がどんな状況か」にもよります。

付き合い始めたばかりなら、気持ちが盛り上がっていますから、尽くす方も尽くされる方も、ネガティブな感情は持ちにくいですね。

でも、二人の関係がマンネリになっていたり、彼のほうが「ちょっとどうしようかな」、という感じになっていると、尽くされる方は、ありがたみを感じなくなります。

基本的には、女子は男子に愛される方が幸せに恋になることが多いです。無意味に尽くしすぎるのは避けたほうがいいでしょうね。

(愛カツ編集部)