フラれたのに彼のことがずっと忘れられない経験ってありませんか? 失恋間際は泣いてばかりいるという人もいるでしょう。しかし、時間がたてばある程度は落ち着いてきます。

「もう乗り越えられた。次の恋をはじめよう」

そう思ってもふと自分はまだ彼のことが好きなんだなって気づくこともあるかもしれません。

今回はそんな瞬間を集めてみたのでご紹介します。

1:LINEのやり取りを見返してしまったとき

「片思いの彼にフラれてまだ10日くらいしかたっていないんですけど、寝るときに布団の中に入ってからついつい彼とのLINEを見返しちゃいますね。今、彼からLINEがきたら既読になっちゃうから見返していたことがばれちゃうなって思うんだけど、本当はLINEなんておくられてこないんですよね」Tさん/21歳

10日ではまだ忘れられていなくて当然です。関係の浅い相手との失恋でも立ち直るのに2週間かかるといわれています。ですが、忘れる努力をせず、相手のことを思い出してばかりだとそれだけ長く失恋を引きずってしまいます。もう一度アタックするつもりがないなら、LINEの履歴を削除してしまいましょう。

2:元彼以上の人がいないと知ってしまったとき

「4年付き合った彼と別れてからまだ2ヶ月くらい。新しい恋を始めようと思うんだけど、出会う人出会う人なんか違うなって感じるの。そしたら元彼を理想の男性として思い描いていることに気がついちゃった。彼以上の人はいないんだって思ったら泣けてきちゃって、私は今でも忘れられてないんだって思った」Oさん/24歳

関係が深かった相手との失恋には3ヶ月は必要だといわれています。理想の男性像を彼氏だと思っているのではなく、単純にまだ時間が足りないだけなのかもしれません。こういう場合はもう少し様子を見た方がよさそうです。

3:同窓会などで再会して「やっぱりタイプ」

「好みのタイプってあんまり変わらないじゃん。だから、同窓会とかで再会したときにやっぱりかっこいいなって思うんだ。そういうときは忘れられてないなって感じる。言い寄られたらきっとOKすると思う。むしろそんなことを期待して話しかけてたりする」Hさん/27歳

どんなに関係の深かった相手でも立ち直るのに3ヶ月以上かかることはまずないのだとか。それなのにまだ彼のことが好きだと感じるなら、それは立ち直ろうと思っていないからに他なりません。ならば、よりを戻す方法を考えてみては?

まとめ

日にち薬という言葉もあるように人は深く傷ついても時間が経てば自然と立ち直るようにできているのだとか。

付き合う前の失恋なら2週間、深い関係だった場合は3ヶ月が目安。それ以上かかる場合は、立ち直る努力をしていないからだといわれています。

もし失恋相手のことを思い出してしまう場合は、その期間を振り返ってみてください。(草薙つむぐ/ライター)

(愛カツ編集部)