笑顔
2018.4.20

笑顔が素敵な女性はやはり男性受けがいいものです。

しかし、いつも笑っていればいいわけではなく、笑顔を見せるタイミングも重要なポイントに。

では、それはどんな時でしょうか?

笑顔

タイミング①会った時と別れる時

待ち合わせをして相手を見つけた瞬間や、会ってすぐに挨拶を交わす時。このタイミングは必ず笑顔を見せましょう。

逆に真顔で挨拶されると、相手は自分との距離を感じてしまいます。会えてうれしい!! という気持ちをアピールしてください。

また、別れ際も同様に今日一日楽しかったわ!! という気持ちを込めて笑顔を見せます。

別れ際の笑顔は印象に残りやすく、また会いたいと思ってもらえるための大事なタイミングです。

タイミング②相手の話を聞いている時

相手の話を聞きながら、常に笑っているというのは問題です。

相手の話の内容に合わせ、つらい話の時は真剣な表情をし、相手が笑って話している時はこちらも笑うようにします。

話の内容とタイミングを合わせ、相手が話し終わったらニッコリとほほ笑みます。

とくに言葉で返事をしなくても、笑顔を見せることで相手は話を聞いてもらえたと満足するものです。

作り笑いを見せることも時には必要ですが、笑顔から真顔に戻る時間が早すぎると冷たい印象で逆効果になるので注意しましょう。

タイミング③自分の失敗エピソードを話す時

「実は今日、寝坊しちゃってね……」というように、失敗した話をする時は茶目っ気たっぷりの笑顔でしましょう。

このように、マイナスの出来事も話し方ひとつでプラスにしてしまいます。

自分の失敗をさらけ出し、ダメ女子アピールをしながら笑い飛ばせることで、プラス思考の明るくて魅力的な女性だなという印象を与えてくれます。

相手にとっても心を開いてくれているという安心感を持ってもらえるでしょう。

タイミング④美味しい時と嬉しい時

美味しいものを食べている時、笑顔で本当に美味しそうに食べられる女性は魅力的です。

一緒に食事を楽しんでいるという印象を受け、相手も幸せな気持ちになることでしょう。

また、何かをしてもらって感謝の気持ちを表す時にも笑顔で「ありがとう」と伝えます。

このように、気持ちのこもった笑顔を見せられる女性は素敵です。

言葉だけでなく、嬉しい気持ちを表情で伝えられるように心がけましょう。

このように、笑顔が素敵な女性はタイミングを心得ています。

また、笑い方も大声でガハハとは笑わず、口元を手でさりげなく隠しながら笑うなどのしぐさも大切です。

魅力的な笑顔を研究し、愛され笑顔女子になりましょう!

(愛カツ編集部)