しぐさ

突然ですが、男の子と話してる時の仕草って意識してますか?

意外と男の子って女の子の仕草をチェックしているモノなんです。

仕草一つで嫌われてしまうなんてもったいない!

彼らのNG仕草は、いったいどんなものなのでしょうか?

男の子たちが不快に思う仕草、3点を挙げてみました!

しぐさ

髪の毛を触る仕草

常に髪の毛に触れていませんか?

顔周りの毛をいじいじ…枝毛のチェック…巻いている時だとクルクルクルクルしちゃいがち。

食事中、何かを食べる度に髪をかきあげたり、口に入る髪の毛をよけながら食べていたらせっかくの料理も楽しめない!

なによりとっても不潔です。

会話の途中も枝毛チェックをしながら空返事。

そんなの感じが悪いですよね!

枝毛を探す手をとめてきちんと目を見てお話を聞いてみてください。

食事のときは、軽く束ねて横に流したりお団子にすると顔周りがすっきりします。

アホ毛は、ヘアスプレーをかけたブラシで軽くとかしましょう。

取れが気になる巻き髪は指でねじって逆毛を立ててスプレーで固めちゃいましょう。

枝毛にはヘアオイルを!

最近ではコロンのように香りのいいスプレーや、まとめ髪用のスティックワックスなど、持ち運びしやすいサイズのものがたくさん売られてるので試してみてくださいね。

大げさに笑う仕草

顔の前で手を叩いたり、机をバンバン叩いて笑ったりしていませんか?

誰でも自分の話で笑ってくれたら嬉しくなります。

ですが、オランウータンのように豪快に手を叩いて大声で笑う女の子…これでは、お客さんにも眉をひそめられてしまいます。

男の子だって喜ぶどころじゃありません。

一緒にいるのが恥ずかしいと思われてしまいます。

そうならないためにもゲハゲハと笑いそうになったら口を覆う。

机を叩かずに、きちんと言葉で面白いと伝えていきましょう!

笑うのを我慢しすぎて引き笑いにならないように注意してくださいねっ!

うなずく仕草

男の子の話を熱心に聞くあまり、うん、うん、うん、うん、と何度も頷いてしまうことありませんか?

でも実は男の子からのウケはあまりよくありません。

モテ仕草や聞き上手になるには、きちんと相槌!頷いて聞くこと!なんてよくみかけますが、やり過ぎは禁物なんです。

相槌すればいいってもんじゃないんです。

きちんとしたタイミングでするから、効果があるんですね!

ただ、うん!うん!わかるわかる!なんて繰り返すだけのロボットのようなやり方では、鬱陶しいだけで逆効果です!

大げさな相槌や頷きは、相手に適当に対応されているように感じさせてしまうことがあります。

なので、何度も頷いたり、相槌を打つよりも、呼吸のタイミングや話の段落の部分で、「目を見て一度頷く。」

それだけで聞いてますってアピールができちゃいます!

頷くだけじゃなくて、『〜〜があったんだよ』『へえ、〜〜があったんだ』というように、「重要なフレーズを復唱する」こともこの子は話しやすいなとおもってもらえるコツです!

綺麗な仕草の女の子は誰からも好かれる!

嫌われる仕草を知ることは、好かれる女子への道を知ることに繋がります。

上品な仕草を身につけて、誰からも好かれる素敵な女の子になれるように頑張りましょう。

(愛カツ編集部)