デート
2018.4.19

気になる人と両想いでデートが進んでいくと、そろそろ告白まで秒読み段階なのでは?

アラサーで恋人ができると、男性も結婚を視野に相手との付き合いを考える人が多いもの。

そのため、デート中も彼女との結婚は考えられそうか、そうした目線で相手をチェックしている男性も少なくないようです。

相手との結婚を考える際に、考えるポイントはいろいろありますが。特にデート中に意識するのは、相手と一緒にいて居心地が良いか、ではないでしょうか。

今回は、そんな告白秒読み段階のデートで、女子がちょっと気に掛けたいポイントを挙げてみました。

デート

待ち合わせ場所に早めに来ている

相手への気持ちが強いほど、言動にそれが現れることってありませんか? デートの待ち合わせ時間よりも早く着くのがまさにそれです。

相手が自分よりも先に着いていると、相手がそれだけ想ってくれている気がして嬉しくなりますよね。

ほかにも相手を見つけるなり、笑顔で駆け寄って来てくれる言動も同様のことが当てはまりそうです。

また、男性によっては「時間にルーズな女性はちょっと……」と考えて、約束した待ち合わせ時間にちゃんと来てくれるか。

遅れそうな場合は連絡を入れてくれるか。ちょっと気になる人も少なくないようです。

オフだからといって気を抜かず、相手に迷惑をかけないように、意識をちゃんと持つといいかもしれませんね。

店員さんに礼儀正しい

外で外食する際に、自分の性格が見え隠れする瞬間ってありませんか?

例えば自分で頼むのが苦手だから、彼に頼んでもらった方が助かるとか。

相手の分までテキパキと一緒に注文してしまうとか。

そうした言動から、それとなく相手との相性を図っている男性もいるようです。

注文を食べる以外でも、料理が運ばれてきた際にお礼を言うとか。

会計時の支払の様子など、意外と自分の性格、人となりが見えることって少なくなさそう。

彼に「見られている」と考えながら、彼以外の周囲の人にどう振る舞えるのか。ちょっと意識してみては?

デートを心から楽しんでいる

特に男性がデートのプランを考える場合、彼はあなたがデートを楽しんでくれているか。気になっていることが多いと思います。

好きな人が相手なら、なおさら「気に入ってくれたかな……?」と、相手の反応を気にしてしまうのも無理はないでしょう。

そうした彼の気持ちを察して「こんなオシャレなところ、初めて来たよ!」と、ちょっとリアクションや言葉掛けに気を配ってみては?

そうしたひと言があるだけでも、男性はホッとしてあなたの気遣いが嬉しく感じられるはず。

また、あなたなりに彼を気遣ってあげる姿勢も大切です。男性のタイプによっては、リードするのが苦手な人も少なくありません。

「疲れてない? 大丈夫?」「●●の行きたいところでいいよ~」と、あなたのフォローの仕方によっては、前向きに結婚を考えるきっかけになるかもしれませんね。

付き合った後の関係も気に掛けて

数回のデートを終えると、そろそろ彼との関係に慣れてくる頃だと思います。

こうした意識は付き合った後でも、彼と良好な関係を築くうえで欠かせないポイントになります。

彼といい関係を築くためにも、ちょっと意識してみてはいかがでしょうか。(柚木深つばさ/ライター)

(愛カツ編集部)