こう言っては何ですが、女性目線からすると付き合う男性の職業って大切ですよね。経済的な面だけでなく、社会的なステータスはやっぱりあった方が良いもの。

そこで、今回は「あなたが次につき合う異性の職業」が分かる診断テストをご紹介させていただきます。

Q1.あなたは経済力と愛情のどちらを、より男性に求めますか?

A、経済力 ⇒ Q2へ
B、愛情 ⇒ Q3へ

Q2.どちらかというとあなたはキャリア志向ですか、それとも家庭に収まりたいですか?

A、キャリア志向 ⇒ ①へ
B、家庭志向 ⇒ ②へ

Q3.あなたは猫派ですか、それとも犬派ですか?

A、猫派 ⇒ ③へ
B、犬派 ⇒ ④へ

あなたはどのタイプでしょうか? さっそく結果を見てみましょう。

① を選んだあなた……有名企業の社員やイベント関係職、銀行員やマネジメント職

次に出会うあの人は、今やりたいこと、やろうとしていることがあるようです。そして、それをあなたと共有したいと感じているのかもしれません。

要するに、少し寂しがり屋。気前もいいし、一緒にいて楽しい人でしょう。ただし、気を付けてほしいのは、情熱家だから少々短気な部分があるという点。

関わるときは、あまりせかさずに相手のペースを大切にしてみて。そんなあの人の職業は、有名企業の社員やイベント関係職、銀行員やマネジメント職でしょう。

② を選んだあなた……法律関係や大学の先生、お医者さんや保険関係の仕事

次に出会うあの人は好きな人を前にすると、恥ずかしくて思っていることと逆のことをしてしまうところがあるようです。

実はかなり神経質で繊細な性格なので、気軽に話しかけるようにしてみると良いかも。最初はあまりかみ合わないと感じるかもしれませんが、じきに自然体になっていけるはず。

ただ、かなり勘違いしやすい性格だから、からかい半分で恋の話なんかはしない方が無難。そんなあの人の職業は、法律関係や大学の先生、お医者さんや保険関係の仕事でしょう。

③ を選んだあなた……看護師や医療事務、薬剤師、秘書や一般事務

次に出会うあの人は、きっとあなたに気があると言えます。でも慎重な性格なので大きな変化を望んでいないかも。

そのため、恋愛の姿勢を強く出さずに、友達みたいにな関係で付き合っていくと良いでしょう。

気楽な付き合いなら、きっと即OKしてもらえるけど、かなり密な関わりを伴う付き合いだと警戒されそうな予感。

でも、一度親しくなれれば、何だかんだで好意を見せてくれそう。“追わずに追わせる”姿勢が一番です。そんなあの人の職業は、看護師や医療事務、薬剤師、秘書や一般事務でしょう。

④ を選んだあなた……専門職や職人さん、公務員や政治に関する仕事

次に出会うあの人は、真面目な性格だからか、自分から声をかけずに遠くから見ているようです。そのため、あなたがあの人の好意に気づいたら、ちょっと声を掛けてみると良いかも。

比較的落ち着いたところが好きみたいだから、人があまりいなくて静かなところで世間話なんかすると親しくなれそう。

仲良くなると、安定的で穏やかな関係をつくっていけるはず。そんなあの人の職業は、専門職や職人さん、公務員や政治に関する仕事でしょう。

 

男性の職業は、経済面だけでなくても、かなり重要なファクターのひとつだと言えます。

というのも、仕事によってその人の性格が形づくられる面もあるからです。カタい仕事に就いている男性はマジメな性格であることが多く、自由業に就いている男性はおおらかだったりします。

そのため、あなたがどんな付き合いやライフスタイルを望むのかとも関わってくるのです。(脇田尚揮/ライター)

(愛カツ編集部)