2018.4.27

いざ体を重ねてみたら、見た目と違って、「すごーーい!」または、「あれ?」ということ、けっこうあるのではないでしょうか。気になる彼は、はたしてどちらのタイプ? 彼のセックスは濃厚なのか淡泊なのか、誕生日別に占います。

●1日、10日、19日、28日生まれの彼……短時間だけど、濃厚

男らしくありたい彼。男子たるもの、途中で萎えて終わるなんて絶対ダメだと思っていて、きちんと終わることを心がけています。自分がちゃんと終わらなければ女性に失礼だとも思い、結果を出すべく濃厚な動きに……のはずが、たいていすんなり終わり、濃厚さは短時間で終わりそう。

●2日、11日、20日、29日生まれの彼……奉仕精神で超濃厚に

奉仕精神たっぷりの彼。女性側から特にコメントがなければ、どこまでも濃厚に迫ります。この濃厚さは、女性のやる気に比例するよう。やる気ゼロでも奉仕したいので普通以上にがんばるけれど、女性も濃いタイプだと濃厚×濃厚で、かなりの運動量に。ヘトヘトになって終わるでしょう。

●3日、12日、21日、30日生まれの彼……広く浅くちょっとずつ。明るく淡泊

好奇心旺盛な彼は、セックスでいろいろなことを試したいと思っています。そのため、行為そのものも「深く濃厚に」ではなく、「広く浅くちょっとずつ」となりがち。精力はあっても、分散されます。ふたりで楽しい時間を過ごせるけれど、明るく淡泊に終わりそう。

●4日、13日、22日、31日生まれの彼……ヤる気は濃厚、ヤるのは淡泊

マジメで、いまいち面白みに欠ける性格の彼。セックスは好きで、ムンムンと濃厚なヤル気をたぎらせているけれど、うまくいきません。どうすれば濃厚なセックスができるのか、想像する力が足りない感じ。結局、必要最低限の方法でしかできず、淡泊なセックスになりがちです。

●5日、14日、23日生まれの彼……ドロドロでねっとり濃厚

性の世界にどっぷり浸かりたいという欲望が、生来のものである彼。許されるならば、どこにも出かけずに、食事すらも後回しにしてベッドの上だけで過ごしたいと思っています。そんな彼のセックスは、もちろん濃厚。ドロドロでねっとりとした時間を過ごすことができそう。

●6日、15日、24日生まれの彼……気持ちに反して淡泊なセックスに

尽くす性格の彼。がんばる気持ちは人一倍で、喜ばせようと濃厚なセックスを試みます。でも、気持ちとは裏腹にあっさり終わってしまいがち。精力があまり強くなく、がんばりたい気持ちはあっても、うまくいかないみたい。結果的に「淡泊なセックスをする男」と判断されそう。

●7日、16日、25日生まれの彼……濃厚テクニックで攻めるのが大好き

性格は冷静であっさりめなのに、深く分析するのが好きな彼。淡泊なセックスをしそうに見えるけれど、濃厚テクニックで攻めるのが大好き! セックスという特別な行為において、自分の力(精力と技巧)がどこまで通用するのか試したいとも思っています。

●8日、17日、26日生まれの彼……出してスッキリ、とっても淡泊

とっても淡泊です。アっという間に終わってしまうことも、よくありがち。出してスッキリ、前後のよけいなことは本心としてはやりたくないけれど、そうもいかないので省けるだけ省きたいと思っています。やろうと思えば濃厚にもできるのに、面倒くさいのでやりません。

●9日、18日、27日生まれの彼……どらちでもいいけれど、根は淡泊

彼はセックスに限らず、こだわりがない性格。一応男なのでヤれるならヤりたいけれど、まあ無理にすることもないんじゃないか……と、人ごとのように考えています。濃厚でも淡泊でも、どちらでも求められるようにこなす感じ。根は淡泊だと言えるでしょう。

●さいごに

彼のセックスが濃厚か淡泊かは、実際にセックスをしてみないと、なかなかわかりません。とはいえ、女子的には自分の性欲や体力とあわせて考えたい、けっこう大切な要素です。事前に彼の誕生日をチェックして、ぜひ活用してみて。(芦田イングリット/占い師)

(愛カツ編集部)