「女の敵は女」という言葉を耳にすることがあると言えますが、やはり同性の友人は大切にしたいものですよね。でも、人間同士の関係だとどうしても“相性”が関わってきます。

あなたはどんなタイプと居心地のいい関係を築いていけるのでしょう。そこで今回は、「あなたと相性の良い同性のタイプ」が分かる心理テストをご紹介いたします。

【質問】

あなたは花を入れるための花瓶を探しています。あれこれ見た結果、一番ピンときたものを買うことにしました。さて、それは次のうちどれでしょう?

A:原色を使った華やかな花瓶
B:シンプルで楚々とした花瓶
C:形状がスタイリッシュな花瓶
D:しっとりしたガラスの花瓶

あなたはどれを選びましたか? さっそく結果を見てみましょう。

【診断できること】

「あなたと相性の良い同性のタイプ」

深層心理において、「花」は、あなたの個性やもともと持っている性格を暗示するもの。そして、花を活けるための「花瓶」は、あなたとどんな同性がかみ合うかを意味しています。

そのため、あなたが直感でピンときた花瓶がどのような形状や材質であったかにより、あなたがしっくりくる同性、つまり、相性の良いタイプが分かるのです。

■A:「原色を使った華やかな花瓶」を選んだあなた……おおらかな人と相性◎

あなたに向いている相手の性格は、気前がよく、細かいことは気にしないタイプや誰にも負けない部分を持つ尊敬できるタイプ、そして柔軟でペースを合わせてくれるタイプだと言えます。

基本的に懐が広い性格の相手と相性バツグンでしょう。一方で、あなたとあまり相性が良くないのは、細かいことを気にするタイプや頑固で融通が利かないタイプ。メンドくさいと感じてしまうかもしれません。

■B:「シンプルで楚々とした花瓶」を選んだあなた……責任感のある人と相性◎

あなたに向いている相手の性格は、責任感があり、約束を守ることのできるタイプや誠実で行動のひとつひとつが思慮深いタイプ、そして計画性があり、何事も人任せにしないタイプだと言えます。

基本的に先のことを考えて動く性格の相手と相性バツグンでしょう。一方で、あなたとあまり相性が良くないのは、無責任で、約束を守れないタイプや何も考えないで行動するタイプ。関わると、お金に関して揉めそうな予感が。

■C:「形状がスタイリッシュな花瓶」を選んだあなた……知的な人と相性◎

あなたに向いている相手の性格は、雄弁で、頭の回転が早く知的なタイプや上品でマナーを重んじる品行方正タイプ、そして個性的で、スタイリッシュなタイプだと言えます。

基本的に礼儀正しくて知的な性格の相手と相性バツグンでしょう。一方で、あなたとあまり相性が良くないのは、地味で鈍いタイプや美意識に乏しく、垢抜けないタイプ。美的センスがない相手とは、うまくいきにくいのかも。

■D:「しっとりとしたガラスの花瓶」を選んだあなた……前向きな人と相性◎

あなたに向いている相手の性格は、落ち着いていて、多少のことでは動じないタイプやプラス思考で、常に前向きな言葉をかけてくれるタイプ、そして観察力に優れ、深いところまで共感してくれるタイプだと言えます。

基本的に肯定的で優しい相手と相性バツグンでしょう。一方で、あなたとあまり相性が良くないのは、うわべだけの付き合いのタイプや人は人、自分は自分と割り切るタイプ。淡白で冷めた相手と一緒にいると、寂しい気持ちになってしまいそう。

 

友達は、「喜びを2倍に、悲しみを半分に」してくれる存在だと言えます。恋すると、どうしても異性に目が向きがちですが、相談相手になってくれたり心を慰めてくれるのは、同性の友人だったりします。

同性の友人がいるかいないかで、悩んだ時の柔軟さが決まってくると言えるほど。あなたにとって相性のいい友達を見つけておくことは、幸せの指数とも関係してくることなのかもしれません。(脇田尚揮/ライター)

(愛カツ編集部)