デート

みなさんこんにちは!みなさんは片思いの彼となかなか進展しないなあ、相手からデートに誘ってもらえたらなあ…なんて思うことありませんか?

今回はそんなあなたへ、気になる彼からデートに誘ってもらえるように仕掛けるテクニックを紹介します!コレで彼との関係も一歩進展しちゃうかも。

デート

共通の趣味を見つける

まず一番簡単な方法として、共通の趣味を見つけることが挙げられます。

2人だけの共通の話題があれば、「2人でその趣味を楽しみましょう」なんて流れは自然と出来上がります。

もし共通の趣味が無い場合は相手の趣味に興味を持つということも効果的。

彼からすると、自分の得意なフィールドに迎え入れることになるので色々とやりやすいんですよね。

共通の趣味を持っていても、これから彼の趣味を学んでいくにしても、「教えてもらう」スタンスになってみるのがポイントかもしれません。

行きたい場所をさりげなく伝える

日常会話で自然に「ここに行きたいんだよね」とか、「この映画みたいんだよね」と言ってみるのもポイントです。

彼も同じように行きたいと思っている場所であれば、「あ、俺も行きたいと思ってたんだよね。今度一緒に行く?」なんて流れはとても自然ですよね。

ガッツリとデートに誘うのは彼からしてもハードルが高いですが、こういったように相手が自然に構えずデートに誘える会話を心がけるのが重要です。

普段のスケジュール感を伝える

せっかくデートに誘っても、相手の予定が合わず断られてしまうのはなんとも言えない気持ちになりますよね。それは男性側も同じ。

100%の勝率じゃなければ基本的に誘いたいと思えないんです。

だからこそ、その安心感を与えてあげるためにも、あなたのスケジュール感を伝えておきましょう。

普段の会話で「○曜日が休みでいつも暇なんだよね。」「○曜日は忙しくてさ~」など、自然にインプットさせることで彼の誘うハードルはグッと下がること間違いなし!

彼が誘いやすいような布石を!

これまでで共通することは、ただ誘われるのを待つのではなく、彼があなたを誘いやすくなるような布石を打つということ!

あなたが既にもの凄く彼から愛されているのであれば根回しは必要ないかもしれませんが、そうとも言えない場合は彼が自然に誘えるような環境を整えてあげることを意識してみてください。

そうすれば、彼も「デートに誘う」なんて気張らずにとてもナチュラルに誘ってくれるかも。

こちらも変に気構えずに済みますし、相手から誘われたら嬉しくて一石三鳥ですよね。

自らチャンスを作って関係を進展させちゃいましょう!

(愛カツ編集部)