アプローチ

男女が付き合うまでにはいろいろなパターンがあります。

一般的には男性のほうからデートに誘ったり、告白するなど積極的にリードすべきと言われていますが、最近は草食系男子も増えています。

では反対に、女性から積極的にアプローチするのが良いのでしょうか?

アプローチ

一般的には、男性からリードするケースがまだ多いようです。

でも、女性も受身で待っているだけでは、本当に好きな相手と付き合える可能性は少ないと言えます。

どうやら、多くの女性が積極的になることをためらってしまうには理由があるようです。

理由①男性は「追いかけたい生き物」と言われているから

愛カツでも言っていますが、男性は一般的に「追われるより追いかけたい」という生き物。

でも実際に、そうなのでしょうか?

これは男性のタイプによる思います。

恋愛の駆け引きを、ゲームのように楽しめる男性だと「追いかける側」が楽しく、ひたすら狩りを楽しむイメージで恋愛を楽しみます。

そのような男性にはあまり追いかけられたくないですね。

恋愛をゲームのように楽しむ相手は、すぐにあなたのもとを去ってしまう可能性が高いからです。

釣った魚にはエサをやらない、とはよく言いますが、まさにそういうタイプですね。

私見が入りますが、ごく一般的な男性は「追われるより追いかけたい」ではなく、そもそもそういった駆け引きからは無縁のように感じます。

むしろ最近の調査では草食系男子の比率がじわじわと増えているのもあり、あまり気にしなくてもいい。

まさに、男女平等なのかなと思います。

積極的に女性からアプローチをするのも、時にはありだと思います。

その辺の押す・引くの駆け引きは、失敗しながら身に付けていくものだと思いますね。

理由②恋愛は第一印象で決まると言われているから

男性は女性よりも見た目を重視すると言われています。

なかには「外見に惹かれないと他の条件が揃っていても付き合えない」と言う人もいますが、実際のところはどうなのでしょうか。

身の回りには、確かに外見のみを重要視する男性もいます。

でも、かなりの少数派というか、正直に言うと何かしら性格に問題を抱えている男性にその傾向があると思います。

したがって、普通の男性と付き合いたい女性にとってみれば、無視して構わない相手ですよね。

むしろ、真面目に付き合いたいと考えている男性からすると、外見「も」重要ですが、内面のほうがより大事になってきます。

男性は若ければ若いほど、外見重視の人が多いと言えますが、恋愛の経験を積むうちに、外見だけで相手を選ぶのは上手くいかないことを学びます。

年齢が上がるほど、ストライクゾーンは広がるのが一般的。

普通の男性であれば、外見だけではなく性格だったり、気持ちもちゃんと見てくれるはず。

もちろん、全ての男性を一括りにはできないのですが、自分に自信がないからと言って、積極的になれないとせっかくの可能性も台無しになってしまいます。

 

いかがでしたか?

恋愛コラムでは(愛カツ含めて)「~に間違いない」「~しなさい」というものが多いのですが、全ての人に当てはまるわけではありません。

もっと柔軟にとらえて、失敗を積み重ねて、自分なりの恋愛の成功法をつかんでもらえればと思います!

(愛カツ編集部)