エッチの後、余韻に浸りたいと思っている女性達。

「エッチした後のイチャイチャタイムは特別!」と、エッチそのものよりも、その後のイチャイチャする時間に幸せを感じるという女性は多いのではないでしょうか。

しかし、男性はその逆。

「しばらく触らないで」、「そっとしておいて」と思っていることがほとんどなのです。

それはなぜなのでしょうか?

今回は、触らないで欲しい箇所や、その理由をご紹介していきます。

■1:背中

エッチの後は、女性も気持ちが高ぶっている状態なため、積極的にくっつきたくなる衝動に駆られます。

そのため、こちらに背を向けて寝ようとしている彼にそっと寄っていってしまうのです。

しかし、彼からしたらいい迷惑。

「こっちはボーッとしたいんだよ!」と、冷たくあしらわれてしまう可能性があります。

さらに、「背中にそっとくっ付いてこられるとゾワッとする」というような冷たい意見もあり、女性の理想とするエッチ後の時間はないものと思っていた方が良いのかもしれません。

■2:腕

寝ているとき、彼の腕に自分の腕を絡ませて寝たいという女性は多いですよね。

「エッチの後にくっつかれたくなかったとしても、腕を組むぐらいいいでしょ~」と女性は思うかもしれませんが、これも男性にとっては触られたくないNG箇所の1つ。

エッチ後の男性は、ひと仕事終えた後のような状態。

そのため、「まとわりつくなよ」と腕を振りほどきたくなってしまうのです。

「そっちから誘ってきておいて終わったら早く離れろってどういうこと?」と怒ってしまいそうになりますが、男性の本能みたいなものなので、直して欲しいと言って直せるものではないと理解しておきましょう。

■3:頭

いい雰囲気の中、男性の頭を優しく撫でる女性。

想像ではとてもセクシーな印象を受けますよね。

しかし、男性からしてみたら「鬱陶しい!!」のひと言。

かなりショックな反応ですが、そもそも髪の毛を触られるのがあまり好きではない男性は多いため、エッチ後は特に避けた方が良いでしょう。

■「どこにも触らないで!」と思っている

極論、エッチ後の男性は「どこにも触って欲しくない」と感じている人ばかり。

そのため、背中や腕、髪の毛に関わらず、女性から伸びてきた手を拒否してしまうのですね。

これはエッチ後の男性によく起こる“賢者タイム”が関係しているよう。

“賢者タイム”というのは、エッチをした後に男性を襲う無気力状態のこと。

これは女性を見ても興奮しない、性的なもの自体に興味がなくなるという特徴があります。

時間が経てば自然と復活するのですが、その間だけはそっとしておいて欲しいというのが男性の願いなのです。

女性にはわからない男性のエッチ後の心理。

せっかく幸せな気分になれたのだから、その気分のまま眠りにつきたいですよね。

彼とイチャイチャしたいのならエッチの直後は控えるようにし、ケンカの種を撒かないように気をつけましょう。