出会い
2018.7.6

夏と言えば出会いの季節!もちろん、男女の出会いの場「合コン」も増える時期ではないでしょうか?

折角の合コンですから、収穫が欲しいのは男女ともに同じ気持ちのハズ。しかし、そんな出会いの場で男性を一気に萎えさせてしまう行動をしてしまう女性も多いのだそう…。

そこで今回は男性に聞いた!合コンで萎えた瞬間を調査してきましたので、早速見ていきましょう。

出会い

■1、まるで芸人?!下ネタにもノリノリな女性

合コンで大切なこと、それは場の雰囲気を良くする「ノリ」ですよね。話を広げるのももちろんですが、男性陣の話を聞いたり自分も盛り上がる話題を提供したりとコミュニケーションが重要になってくる場所でもあります。

しかし、そのノリを間違えてしまうと男性を一気にドン引かせてしまう事態に…。男性に聞いた中でも下ネタに食いつく女性は萎えると言った意見が数多く聞かれました。

・「ノリが良いのはいいけど、こっちの下ネタにまで乗っかってきて引いた。」(20代男性・医療関係)

・「まるで女芸人みたいだし、下品。ノリが良すぎるのも考えものだと思う。」(30代男性・広告代理店勤務)

・「男性同士では笑えても、そこに女性が入ってくるってだけで一気に場が冷める。」(20代男性・パーソナルトレーナー)

このように、いくらノリが大切だとしても下ネタにまで乗ってしまう女性はあまり良い印象を与えないみたいですね。例えば下ネタを振られても「やだ~!」などと誤魔化すのが合コンを制する女性なのかもしれません。

■2、狙ってるのバレバレ…眼中にないって扱いはNG

すごく好みの男性が合コンの相手にいたら、もちろん狙いたいと思うのが普通ですよね。良い人を見つけたい!と思う男女が集まっているのですからなにも悪いことではありません。

ですが、その臨戦態勢が男性にバレてしまうと選ばれなかった男性たちは途端に気分が盛り下がってしまいます。しかし、かと言って意中の彼とは別の男性にも良い顔をしすぎてしまうとその男性からも勘違いされてしまいますから難しいところ。

どの男性にもまんべんなく気配りできる女性というのが男性からも高評価を得られるようです。

ですから、会話をしていく中であまり話していないかも…と感じる男性には「お酒、何飲んでるんですか?」などと積極的に話題を振ってみたり、料理をさり気なく盛ってあげたりなんて行動を意識して取ると男性もあなたから目が離せなくなってしまうかもしれませんね!

■3、わかるけど…この子推し!は正直迷惑

時に合コンでは「この子に良い人見つけてあげよ!」と言った親切心が垣間見える場面もあります。しかし、この状況は男性に言わせると「激萎え」なのだとか。

というのも、男性も出会いを求めて来ていますから女性と新しい関係を築けるのはメリットが多く嬉しいのですが、男性側にも好みの問題がありオススメされても答えられない…なんて状況もあるそうです。

・「この子料理上手で~とか言われても、自分のストライクゾーンから外れてたら全然ときめかない。」(20代男性・スポーツインストラクター)

・「その子のためのって名目がこっちにわかっちゃうと冷める。こっちだって選ぶ権利欲しいんだけど…。」(20代男性・サービス業)

女性同士の友情はとても素晴らしいですが、そこにこだわりすぎないように注意が必要ですね。

■4、その話題俺らにはわからないんだけど…身内ネタは注意

これは女性同士でやってしまいがちな失敗なのですが、合コン中に女性陣にしかわからない話題を出すのは男性からするとあまり気分が良くないようです。

なんの話をしているのか分からず「今、何の時間?」なんて男性陣は会話に置いてかれているような感覚になってしまうのだそう。

女性同士楽しく会話をするのは悪い事ではありませんが、男性の前ではなるべく男女共通して楽しめる話題をチョイスするのがベターでしょう。つい身内ネタになってしまった時は早い段階で他の話題にシフトチェンジするのがポイントです。

男性は見てないようでちゃんと見てます

いかがでしたか?男性陣は合コンに来ている女性を意外に見ているんですね。

相手に新鮮味を与えるためにも、合コンに挑む際はしっかりと男性陣を意識した行動や言動を心がけてみてくださいね。(コンテンツハートKIE/ライター)

(愛カツ編集部)