SNS

皆さんは毎日SNSを利用していますか?

頻繁に投稿をしている方もいるでしょうし、見る専門の方もいることと思います。

男性でも同じようにSNSを利用しているのですが、女性のSNSの使い方で「ちょっとウザイ」と思ったり「それはないな」と感じたりすることがあるようです。

そこで今回は、男性が思う女性の正しいSNSの利用方法についてご紹介していきます。

あなたは男性を不快にする使い方をしていないでしょうか。ぜひ、チェックしてみてくださいね。

SNS

■デート…じゃないのに「デートをにおわせる」投稿

男女で出かけたという事実だけ聞くと、それって友達同士のお出かけなのか、恋人同士の旅行なのかはわかりませんよね。

ただ、男性の腕などが映り込んでいる画像と「ドキドキ!楽しい!」といった意味深な書き込みだけだと、デートな気がしてきませんか?

男性的には、友達として出かけたのにデートとして扱われてしまうのはイヤだということです。

リア充アピールに利用された気がするので、ウザいと思うんだとか!

「一緒に食事に行っただけなのに、俺の腕時計と料理が映り込んだ画像をアップしてあったんですよね。

で、『久々に美味しいディナーが出来ました☆彡感謝しています^^』的な一言。

その子の友達は『なにこれデート?』とか『彼出来たの聞いてない!』とか書き込んで反応しているのに、その子はデートではないって否定してないんですよ。

いやいや付き合ってないし!と思ってウザかったですね」(20代男性・スポーツインストラクター)

デートじゃないのにデートっぽく仕立て、友達からの追求にはうやむやのままにする…という利用法は男性から不快感をかってしまうのでやめましょう。

■悩み相談、愚痴…SNSでやることなの?

女性で多いのが悩みや愚痴を共有したいという人です。

話したところで解決に至らないのに、話して多くの共感を得たくなるのが女性です。

しかし、そのなれ合いが男性から見るとウザいんだとか…。

「愚痴とか悩みをネット上にアップして、友達からのコメントを待ってるって寂しすぎませんか?

本当に大事な話ならしっかり心許せる友人に話すべきだし、SNSでそういう利用をするのは違うかな、と」(匿名希望)

大事な話はSNSではなく、リアルでしっかりやるべきだという意見が。

確かにごもっともなのですが、それが出来ない人って結構多いんですよね。

SNSでつながりはあっても、実際の関係が希薄なものになってしまっている方、要注意です。

■リツイート、シェアばかりで画面が混みあう!

最近は広告記事が増えてきています。無料で出来、毎日利用する人がたくさんいるSNSだからこそ広告をうっているのですが、

それを思いがけない形でリツイートしてしまっていたり、シェアしてしまっていたりすると男性から嫌われてしまうので注意が必要です。

「その子の投稿が、広告ばかりになっていることがあるんですよね。ほかの必要な情報が見えないから、そういう利用の仕方はやめてほしいのが本音です」(20代男性・製造業)

そんなつもりではなくても、気付いたらクリックしてしまっている場合も考えられます。営利目的にコンテンツサイトにアクセスしてしまわないように気を付けるのも大事ですね。

■おわりに

いかがでしたか?

自分に悪気はなくても、男性からしてみれば悪意に満ちた投稿にもなってしまうSNS。

望ましくない利用をしないように気をつけてみてくださいね。(きえお/ライター)

(愛カツ編集部)