「男から愛され、モテる女性」といったら、あなたはどんなタイプを思い浮かべますか?

女性から見たカッコいい憧れの女性が、男性からも同じように思われるとは限りません。

むしろ「男ウケ/女ウケ」するタイプは、真逆のことも多いもの。

では男性が「守ってあげたい」と思う女性の特徴には、どのようなものがあるのでしょうか?

背が低い

多くの男性にとって、自分より身長の高い女性は「カッコいい」という憧れの対象になり、「連れて歩くと見栄えが良いから」という理由で理想の彼女の条件に挙げる人も少なくありません。

しかしその反面、長身の女性は「守ってあげたい」と思う対象にはなりにくいようです。

長身の女性から見下ろされているという状況は、やはり「男としてのプライド」が傷付くのかもしれません。

また多くの女子が憧れる「頭ポンポン」「壁ドン」などのトキメキ胸キュンなシチュエーションも、男性より背の高い女性にはやりにくいですよね。

男のプライドを邪魔しない

「男は結局、ちょいバカな女が好きなのね!」

とがっかりしている女性の皆さん、それはある意味、間違いではありません。

男女平等が叫ばれるようになった昨今ですが、高学歴・高収入・高身長の女性や自分の夢に向かって頑張る女性たちは男性から敬遠されやすいのか、

人もうらやむセレブ婚をする女性(その後も夫婦円満か、離婚するかは別として)と晩婚の女性にはっきりと分かれるようです。

多くの男性は色々な面で「自分より下の女性」に対し「守ってあげたい」と思います。

それを象徴するように、婚活市場で売れ残るのは「低学歴・低年収男子」と「高学歴・高年収女子」。

自分より高学歴・高年収の女性に対し、多くの男性はプライドを傷付けられるため、敢えて自分より低学歴・低年収の女性を選ぶのです。

年下の女性を好む男性が多いのも、「出産のタイムリミットがあるから」という理由以上に、「自分より人生経験が少ない女性の方が自分を立てて頼りにしてくれそう=自分のプライドを邪魔しない」という印象があるからでしょう。

それは最初の項目の身長についても同じですね。

ゆるふわな雰囲気

男性が「守ってあげたい」と思う女性の雰囲気は、「カッコいい自立した女性」というよりは、フワフワ、ほわ〜んとした「ゆるふわ系」。

前の項目の「男性より低学歴・低年収」という男性のプライドを邪魔しない条件をクリアできていなくても、この「ゆるふわ」な雰囲気を持っている女性は、男性から「守ってあげたい」と思われる場合もあります。

筆者が話を聞いたある男性は、

「(筆者のように)自分の夢に向かって頑張ってきました!というタイプは無理!頭の中が空っぽで『ぽわ〜ん』となんにも考えていないような女の子が理想」

と言っていました。

ここまで極端な女性の好みを持つ男性は、さすがに少数派かもしれません。

しかし一般的な傾向として「自分より頼りなくて、フワフワしてつかみ所のない雰囲気の女性」を「守ってあげたい」と思う男性は少なくありません。

この傾向は特に若い世代の、「草食系男子」と言われる男性に顕著なようです。

いかがでしたか?

『マイナビウーマン』の2016年2月のアンケート結果によれば、22歳から39歳までの男性の9割近くが「守ってあげたくなる女性」が好きと回答しています。

やはり「男性が女性を守る」というのは、男性にとって理想の「男女の役割分担」なのかもしれません。

しかし

「・・・私、どう考えても『守ってあげたいタイプの女性』ではないわ」

と思ったあなたも、がっかりするのはまだ早いですよ!

世の中には

「今は男女平等の時代!『男が女を一方的に守る』なんて決めつけるのはおかしい」

「守る・守られる、ではなくて、お互いに尊敬し合える関係が理想」

という考え方をする男性も、少数派ながら1割以上は存在します。

これからは、「時代に順応した男女関係」が求められるように、どんどん変化していくことでしょう。(Nona/ライター)

(愛カツ編集部)