性格美人

あなたは自分で自分のことをどういうタイプだと思いますか?

自分のタイプを客観視できた方が、出会った相手にアピールしやすく、効率的にいい出会いを求められます。

特に男性に一定数に受けがいいのが、一緒にいて癒される優しいタイプ。

自分に当てはまらない女性も当てはまる女性も、「自分に少なからずそうした一面があるんだ」と男性に印象付けられるだけでも、出会いの有無は大きく変わってきます。

今回は優しい女性の特徴から、男性がホッと癒される女の子になる方法を探ってみました。

性格美人

■困ったことがあれば、手を差し伸べてくれる

優しい印象を持つ女性は、思いやり深さが伝わるからこそ、周りにそういった印象を与えるのだと思います。

一番わかりやすく伝わるのが、困ったときに手を差し伸べてくれる行為ではないでしょうか。

たとえば、相手が仕事のことで悩んでいる、プライベートで悩みを抱えている。

そんなとき、ほかの人ならスルーされてしまうことも、「何かありましたか?」「それは辛いね、大変だね」と耳を傾けてくれる。

あるいは、「◯◯はもうやってみた?」「◯◯に詳しい人いるけど、聞いてみようか?」とアドバイスをしてくれる人なら、親切な印象を持ちますよね。

もちろん、自分の状況もありますし、なかなかすべての人に、いつどんなときでも親切にするのは難しいでしょう。

でも、出会いはじめやデート時、男性がちょっと気になることがあれば、「もしかして◯◯ですか?」と、

彼の行動を先回りしてサポートしてあげられるだけでも、自分の印象はだいぶ優し気に映るのではないでしょうか。

■相手を許し、温かく見守ってあげられる

優しい印象の女の子は、些細なことでは怒らない印象がありませんか?

人のタイプによっては怒ることが苦手。

もしくは、それだけ物事に寛容だからこそ、怒ることが少ないのかもしれません。

言い換えればそれだけ気が長く、相手のちょっとしたミスも咎めず、許してあげられるのでしょう。

気を長く持つには、あまり相手の言動を細かく気にしないことです。

相手が一見機嫌が悪そうに見えても、その日たまたま思うことがあって不機嫌だったのかもしれません。

ほかにも、相手の欠点ではなく良さに目を向けることって大事です。

人間誰しも良さがあります。相手のこんなところを見習おうとプラスに考えられると、相手に対して寛容的になり、周りから優しく素敵な印象を持たれますよ。

■笑顔がかわいらしい

優しい印象がある女性は、物腰が柔らかです。

自分の持っている雰囲気を穏やかにするのに、一番手っ取り早いのは笑顔を心掛けることです。

笑顔は普段の心掛けから作られます。

無愛想な顔をしていたのでは、たとえ根が優しくても、それが周りに伝わりづらくなってしまうでしょう。

笑顔を心掛けることは意識の差です。

始めのうちはちょっと手間に感じられるかもしれませんが、周りの心証を良くするためと考えて、ぜひ普段から笑顔作りを意識してみてください。

■おわりに

いかがでしたか。

優しい性格に心当たりのない女性でも、こうしたポイントを意識できるだけで、周りからの印象は変わります。

ぜひ男性が癒される女性を目指して、優しい自分を見せてあげてください。(柚木深つばさ/ライター)

(愛カツ編集部)