食べ物

「見た目ばかりにこだわっているのはダメ」と言われますが、キレイな女性がモテるのも事実。

そこで今回は「『魅力的だな』と思う女子の外見作り」について、男性陣にリサーチしてみました。

1、 食べ物に気を配る

食べ物
・「ずっと外食だった彼女が、最近美容と健康のために自炊をはじめました。これは良い心掛けだと思うし、応援したくなりましたね」(30歳/教育)

オシャレだけじゃなく、体の内側からキレイになろうとしているところが、男性からも高評価。特に自炊は家庭的な一面も垣間見えるため、「こんな女性と結婚したいな」と思う要因になるみたいです。

ただし「オーガニック食材しか食べない」など、あまりにも行き過ぎた行為はNGなので気を付けましょう。

2、運動をする

・「ジムやジョギングなどで体を鍛えている女性は良いなと思いますね」(27歳/飲食)

メイクやファッションで外見を変えるのも良いですが、元の体系を絞るのも大切です。

特に運動をしている女性は、体力があるように見えるもの。そのためアクティブなデートにも誘いやすくなるため、男性も気を使わなくて済むようです。

本格的なスポーツをする必要はないので、体づくりの一環として運動を取り入れてみましょう。

3、未来に向けての美容

ボディケア
・「同棲している彼女は、どんなに疲れていてもお風呂上りに入念にケアをしている。『眠くないの?』と聞いたら、『だっていつまでもキレイな肌でいたいじゃん!』と。女子ってすごいなと思いました」(33歳/営業)

目先の美しさばかりにとらわれるのではなく、未来を見据えてのスキンケアは男性からも「しっかりしているんだな」と思われるよう。

それにいまのお肌のお手入れが、実際に数十年後に結果として現れるものですしね。

4、年齢にあったもの

・「アラフォーになってもギャルみたいな化粧をしている人っていますよね。あれは見ていて痛いなって思う。もっと自分に合った化粧をすればいいのに」(35歳/IT)

自分の中ではいつまでも若いつもりでいても、確実に歳は取っていくもの。それなのに10代、20代の頃と同じような格好をしていては、やっぱり浮いてしまいますよね。

その歳ならではの似合うメイクやファッションだってあるはずです。過去に縛られるのではなく、いまの自分を生かせるオシャレを研究してみましょう。

おわりに

ただ見た目の良し悪しだけを追求していると、薄っぺらい女性になってしまいます。
健康や年齢のことも考えて、魅力ある美しさを手に入れたいものですね。(和/ライター)

(愛カツ編集部)