たまに、見た目がすごく可愛いわけでもないのに男性から人気があったり、ずっと彼氏を切らさなかったり、恋愛にすごく充実している女性っていますよね。

周りの男性にそういった女性の魅力を聞いてみると、大体返ってくるのが「なんだか放っておけないんだよね」という言葉。

やっぱり放っておけない女子はよくわかんないけど強い!

ということで今回は放っておけない女性の特徴を掴んで、『守りたい女性』になる第一歩を踏み出しましょう!

健気で一生懸命、支えてあげたい

何だか放っておけない女性の特徴ひとつめは、健気な努力家であること!いつも少し大人しめの女性が、陰ながら努力してる様は同性からしても応援してあげたくなりますよね。

相手が後輩だったら沢山アドバイスやお手伝いをしてあげたくなっちゃうかも。つまり、男性にも同じようなことが言えるわけですね。

でもこれ、同じ努力家でもパワフルだったりガッツがある人はあまり男性が支えてあげたい対象にはなり辛いみたいです。

1人では生きていけなそうなか弱さみたいなところが大切なんですかね。

危なっかしくて目が離せない!

よくミスをしていたり、物を落としたり、ちょっと抜けた発言をしたり…なんだか色んな意味で危なっかしい女性も放っておけない対象になるみたいですね。

というより、1人にさせると何をしでかすか分からないからこそ、心配で目が離せないのかも。

これがだんだん「俺が何とかしてあげなきゃ」「俺が守ってあげなきゃ」というような気持に変わっていくのかもしれませんね。

でもこれ、ちょっと度が過ぎるとただの面倒で手がかかる女性になってしまうので、程よさが必要かもしれません。

弱みを見せて頼ってくれる

自分ができないことを恥ずかしがらず表に出して、「手伝って」と頼ってくれる女性はやっぱり男性からすると助けたくなるみたいです。

頼ってくれるということは弱みを見せてくれたということだし、自分に対して頼ってくれているから何だか認められているような、特別な雰囲気を感じて男性側も嬉しくなりそうですよね。

1人でなんでもできる女性だとなかなか人に頼るということを手間に感じることもあるかもしれませんが、たまには頼ってみるというのもアリかもしれません。

「守ってあげたい」は強い!

どうでしたか?

何だか放っておけない女性がモテる理由がすごく分かったような気がしますよね。

最近は1人でなんでもこなせる女性も多くなってきましたし、女性が男性よりも上の立場になる機会だって増えてきています。

でも、少し気を抜いてみたり人に頼ってみることで新しい出会いや関係の発展に繋がるなら、ちょっとそういうのも試してみても良いかもしれませんよね。

(愛カツ編集部)