モテ
2018.5.15

多くの女性は少しでも自分を可愛く素敵に見せようと、ファッションやヘアメイクにお金をかけたり拘ったりしますよね。

でも、特に顔が可愛いわけでも、見た目に拘っているわけでもない女性が、なぜか男性からモテモテで不思議なことってたまにありませんか?

実はそういう女性は、顏以外でモテるための要素をガッチリ掴んでいるんです。

もしかしたらあなたも、見た目に拘るより顏以外の部分にも目を向けておいた方が良いかも?

モテ

ポイントは「笑顔」と「愛嬌」

男性に好かれる上で一番重要なのは、笑顔と愛嬌です。

いくら美人だったり可愛い見た目だったとしても、いつも不機嫌そうな顏をしていたら一緒に居ても気を遣ってしまいますよね。

でも、いつもニコニコしていて愛嬌がある人なら「男性に」好かれるというより、男女年齢問わずどんな人にも好感を抱かれやすいです。

つまり、「見た目」で判断されているのではなく、単純に「人」として好かれているんですね。

一緒にいて楽しいかどうか

男性からモテる要素としてはやっぱり、「この人と一緒にいると楽しいな」と思わせられるかどうかも重要。

カップルというのは長い時間を一緒に過ごすことになるので、見た目だけではなく居心地も大切ですよね。

それでいくとノリの良さや聞き上手かどうか。話していて楽しいか、もっとこの人と話したいと思えるかどうかがポイントです。

また、リアクションも重要で、夜景を見て「きれい!」とか食べ物を食べて「美味しい~!」とか、

一緒にいる相手が嬉しくなるような素直な反応をする女性もとても印象が良いみたいですね。

何だか心配になるタイプ

ひとつ目とふたつ目のポイントに加え、更に「恋愛対象」として見てもらうようになるためにはこの、「心配になるかどうか」も大事です。

いわゆる放っておけない女子こそが、男性から「守ってあげたい」「俺がしっかり見てあげないと」と思われるような対象となるわけですね。

だからこそ昔から、ちょっと天然だったり、ドジな女性は人気があるんです。

一人でなんでもできる女性はかっこいいけど「守ってあげたい」の対象にはなかなか入ってきません。

思い当たることがあれば、弱いところを見せたり、たまに人に頼ってみたりすることも大事かもしれませんね。

おわりに

いかがでしたか?

顏以外でモテる女性のポイントで、何か思い当たるところや実践できそうなところはありましたか?

「顏」に関してはなかなか変えることは難しいですし、素顔を見せなければいけないタイミングはいつか絶対に来ます。

でも、顏以外の部分で好かれていると思ったらプレッシャーみたいなものも少し減りそうですよね。

本当の自分を見てもらえることにもなりますし、良いことだらけかも。

(愛カツ編集部)