失恋
2018.5.17

みなさんは「失恋」ってした事ありますか?きっと、みんな1度くらいはありますよね。

失恋って、今まで自分の心の拠り所だったはずの人が急にいなくなってぽっかり穴が開いた感じというか、

なんだか自分自身を否定されたような感じになるというか、とにかくあまり良いモノではないですよね。

でも実は、考え方によっては失恋って自分を成長させて、もっとイイ女になれる良いきっかけにもなるんです。

コツは「捉え方」と「行動」!ということで本日は、失恋を踏み台にして幸せに向かうコツをお伝えしていきますね。

失恋

まずは立ち直りから!

失恋をすると、「どうしてフラれたんだろう」「なんで別れることになったんだろう」と、

何とか現状をどうにかしようとして過去を振り返って色々な想像をしてしまいがちですよね。

でも実際それって、どんどんネガティブな思考に陥ってしまうことになるんです。

しかも結局答えは分からないまま。

もし仮に原因がわかったところで結局ヨリは戻せない。

そんなことに一体何の意味があるんでしょうか!

まず大切なのは「別れ」を「別れ」として受け止めることです。

色々考えて逃れようとしても事実は事実。まずはここから始めないと、次の一歩が踏み出せません。

できなかったことをやってみよう

別れを事実として受け止めることができたら、次は「前に進む」ということがとても大事です。

失恋後にありがちなのが、今まで一緒に居た時間や彼を想っていた時間が空き一人の時間が増えることで、色々思い悩んでしまうこと。

そうするとまた考え込んでしまうので、その時間を何か違うことに充てるようにしましょう。

オススメとしては、前の状況だったらしたくても出来なかったことをすること!

例えばショッピング、彼とは趣味の合わなかった映画や漫画をみる、ゲームをする、男友達と飲みに行く、仕事に打ち込む等…。

一人になったことでできるようになったことが増えれば、日々もじわじわ充実していき失恋のつらさもだんだん消えていくはずです。

失恋をポジティブに捉えよう

大事なのはポジティブシンキング!難しいかもしれませんが、ネガティブな思考は必ずポジティブ思考とセットにするようにしましょう。

「別れちゃったからクリスマス一人だな…」→「今年のクリスマスは彼氏と過ごさなくていいから、家族や友だちと楽しく過ごせるぞ!」みたいな感じです。

また、別れた彼が一番良い相手だったと思うのではなく、世の中にはまだまだ沢山の男性がいるので、次はもっといい相手を見つけるぞ!という考え方も大切。

そうすれば自分磨きにも精が出ますよね。

失恋は幸せへの第一歩!

いかがでしたか?

まずは前向きな考え方を意識すること。

そして、アクティブに動いてみることがとっても大切です。

そうすることできっと自分に磨きがかかり、どんどん素敵な女性になってもっといい男性に出会えるかもしれません。

失恋はチャンスと捉えて前向きに進んでいきましょう!

(愛カツ編集部)