こんにちは、恋愛プランナーのTETUYAです。

皆さんの周りにもいませんか?ヴィジュアルも良い!性格も悪くないのに素敵な彼がいない女子。僕の周りにも、たくさんいます。

よく観察してみると、ある共通点を見つけることができました。ぜひ、参考にしてみてください。

1、将来を考えていない

将来を深く考えていないというか考えたくないのか?今が楽しければそれでいいと思っているタイプは、いい男をつかみ損ねています。

若さにだって限界があるわけで、今が楽しいからと趣味や旅行などを中心にリア充生活を送っていては、いい男を捕まえようというスイッチも入らないし、アンテナもたっていないので、いい男がセンサーにもひっかかってこない。

だからちゃんと自分の5年後、10年後、20年後を考えて行動をするべきだと思います。

2、責任感が強い

仕事にのめり込むタイプも、いい男を捕まえられていません。責任感があることは素晴らしいこと。でも多少くらいの責任感でいいんです。

それ以上の責任感は、いらない責任感と割り切るべき。仕事なんてエンドレスですから(苦笑)。

プライベートを犠牲にしてまでトコトン仕事することが、自分にとって本当に幸せかどうかをちゃんと見つめ直すべきです。

よく自分がいないと会社が回らないと不安がる人もいますが、意外とあなたがいなくても、それなりに会社って回るものです(笑)。

だから仕事はほどほどに、その他の時間をいい男を探す時間に回すほうが絶対いいです。

3、自分がわからない

いつになっても自分の好きな男性のタイプがわからない人も、いい男が捕まえられない人。

流行りのドラマや映画を見て、すぐに好きなタイプがコロコロ変わる人に多い。

自分の本当に好きなタイプがわからないと、妥協するところを間違って、どうでもいい彼氏を捕まえてしまったり、押しの強い男性に押されてつき合ってしまったりと、結果、無駄な足踏みをしてしまうことになってしまうんです。

4、友達つきあいが良すぎ

女友達から誘われると、全てひとつ返事で予定を確保している女性もいい男を捕まえられません。

休みの日は全て女友達と一緒。つきあいがいいのは素晴らしいことです。でもこれも仕事同様、ソコソコでいいんです。

結局、女友達と会うと「次は○○行こうよ」という会話になり、次のアポイントが自然と決まってしまうわけです。

1年365日、1日は24時間と限られている。いい男は待っていても来ません。自分で探しにいく時間を確保するためには、友達つきあいもほどほどにするべきです。

おわりに

結論は、いい男が捕まえられない人は、外見や性格が悪いわけじゃないんです。

実際、性格が悪くてもいい男捕まえている女性もいるわけですし(笑)。

性格というより、自分の時間の使い方が下手だったり、楽観し過ぎる女性が、結果捕まえられないということですね。(TETUYA/ライター)

(愛カツ編集部)