出会い
2018.5.31

出会いがある・ない、というのは、本人の努力だけでは語れないものです。

たとえば職場は女子だらけで、友だちが少ない女子がいます。

その女子が転職するなら話は別ですが、ふつうはそうホイホイと転職できないので、どう努力しても出会いに恵まれない……こうなったりします。

が、物事にはすべからく抜け道があります。

出会いがないときに、じつはあなたが持っている抜け道について、今回は見ていきます。

出会い

1:お金の使い方を変える

学生時代は、それなりに出会いがあったと思います。

なぜならあなたが出没する場所が多かったからです。

大学の授業、ゼミ、サークル、バイト先などなど、4つも5つもの場所に頻繁に顔を出していましたよね?

社会人になると、会社とおうちの往復だけではないでしょうか?

そういう人は、行動範囲や行動パターンを変えてみるといいです。

仕事終わりに近所にご飯を食べに行く、でもいいんです。

ちがう駅を利用するでもいいし、なんでもいいので、変えることです。

行動パターンを変える、というのが、イマイチうまく理解できない人は、お金の使い方を変えてみるといいです。

あらゆる行動には、すべからくお金がついてまわるので。

貯金ばかりしている人は、たまには小旅行に行くとか、外食をしてみるとか、そういうことです。

お金になんらか魔物がついているのか? と思えるくらい、お金の使い方を変えると、人生が変わることもありますよ。

2:ほかのことをする時期です

優秀な占い師さんや、カウンセラーによると、人間みんな「時期」というものを持っていると言います。

つまり異性との出会いがない時期は、恋愛以外のほかのことをする時期かもしれない、ということ。

出会いがないのに、どうしても彼氏がほしい、なぜなら下半身が疼いて仕方ないから……という女子は、

この「ほかのことをする時期です」という言葉に、あまり納得しないと思います。

が、下半身をうまくコントロールできる女子は、自分が今なにをする時期なのか、冷静に考えてみてはいかがでしょうか。

3:なにかを手放す時期です

今の自分では出会いたい人と出会えない、ということは、自分を変えるチャンスです。

他人と過去は変えられませんが、自分と自分の未来は、自分の力で変えることができるって、よく言われていますよね?

自分を変えようと思えば、まずはなにかを捨てることです。

誰でも気づかないうちに、過去の自分のやり方に固執しています。

それを捨てるのです。

捨てると、新しいものが入ってきます。

4:稼ごう!

たとえばWワークが可能であれば、仕事終わりにWワークをしてみては?

出会いって、あるていどは経済力がものを言います。

たとえば昼職で20万円得て、Wワークのスナック(でもどこでも)で、10万円得るとします。

月収の手取りが20万円と30万円では、そもそも見える世界がちがってきます。

払える家賃もちがってきます。買える洋服もちがってきます。

当然、あなたの周囲にいる人もちがってきます。

これは男子には、なかなか使えない技です。男子のWワーク先なんて、今の日本にはほぼないから。

おわりに

いかがでしょうか。

出会いがないから、出会い系アプリで彼氏を探す、というのでもいいと思います。

合コンに参加するのもいいと思います。

でも、出会いの運が向かない時期って、なにか自分の心を、闇が支配しているときです。

だからアプリを使っても、合コンに行っても、これといった男子と出会えないのです。
が、闇を恐れる必要はありません。

行動パターンやお金の使い方を変える、あるいは過去の考え方を捨てる、など、

なんらか具体的に動くことで、ふたたび出会いの運が向いてきます。

漠然と悩まないで、ぜひ具体的に行動してみてください。

なんといっても、今は春なのだから。(ひとみしょう/ライター)

(愛カツ編集部)