ギャップ

男性がギャップに弱いというのはよく聞きますよね?

長い間同じ相手と付き合っていると、だんだん新鮮さが失われてきてマンネリ化してしまいます。

そこで、彼にあなたの新しい一面を見せて惚れ直させてしまいましょう!

ギャップ

① 家庭的な一面を見せる

男性は家事が得意な彼女だと嬉しく感じるものです。

普段のデートで外食が多いカップルは、手料理を作ってみましょう。

特に季節の素材を使った献立などを並べると、ポイントが高いようです。

料理以外にも、洗濯、掃除、靴の手入れなどが上手な姿は結婚対象としても意識されます。

ネイルアートをしていたり、見た目で家事をしなさそう判断されがちな人ほど家庭的な一面を見せるとギャップに彼も惚れ直すことでしょう。

② ヒールの高さを変えてみる

ハイヒールを履くことが多い人はあえてペタンコなシューズで彼と出掛けてみましょう。

いつもより彼女が小さく感じることで、彼女を守ってあげたいという気持ちを刺激します。

また、普段からスニーカーやフラットシューズを履いている人はハイヒールを履いてみましょう。

目線の位置が違うことで、新鮮さを感じたり、大人びた印象を与えてくれます。

③ 子供っぽい一面を見せる

落ち着いた印象の彼女が、ゲームで本気になっていたり、テーマパークなどではしゃいでいたり、普段とは違う表情に彼もドキリとするはずです。

小さな子供や動物と接する時などは、意識しなくても彼と過ごす時とは別の表情になっていることが多いので、そんな機会があれば、是非活用してみてください。

④ 涙を流す

男性は涙に弱いものです。映画を見て感動して涙を流したり、

彼とのケンカの際に、試合に負けた悔しさだったり、シチュエーションは様々ですが、あなたの涙を初めて目にした彼の心はぐっと動かされるはずです。

また、泣いている姿は無防備ですから、素直に心を開いてくれたという印象もあり、彼はあなたのことをより好きになってくれるはずです。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

服装や仕草、行動、感情表現・・・etc.ギャップを感じさせる機会はたくさんありそうです。

また、差が大きければ大きいほど、惚れ直させることができます。

ちょっと自分らしくないといったことにも挑戦してみてください。

自分では欠点だと思っていたことが、彼にとっては惚れ直すポイントだったりするかもしれません。(阿久津沙良/ライター)

(愛カツ編集部)